Blog

a.b.k custom leather craft fairのDAVID & Leather Shoulder Bag

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「納豆の日」だそうです。

二番煎じ的な「ねば~る君」が思いのほか受け入れられててなんだかな~という感じ。

 

二番煎じっていうかパクリ?

ウチですら商品紹介文やブランドのパクリに困らされておりますが、

本当はもっと茨城県にはオリジナリティもあるし芯があるし、それに粘り強いです。

そんな折、「楽天トラベル 2015年ゴールデンウィーク国内旅行動向」にて、

茨城県がなんと2位に浮上したそうです!!!詳しくはコチラ→http://ikikuru.com/drive/ibaraki-gw-trip-2015/

ちょっと嬉しいかも。

でもここに上がってるスポットだけでなく、地元ならではの美味しいまたはオシャレなお店がもっとたくさんあるんだけどな~

diariesもその1つになれたらいいなと思う今日この頃。

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

IMG_7970

【アイテム】DAVID

【価格】¥85,320-(税込)

【コメント】

お陰様でABKの問い合わせもチラホラいただいておりまして、

電話ではお答えしにくいので、本日もABKのご紹介となります。

本日は、「革」という部分に重点を置いてピックアップさせていただきました。

まずはこちらのDAVID。

IMG_7971

こちらはダブルリングではなく、大きめブラスリングがアクセントになったショルダータイプ。

そしてご覧いただきたいのが、この革の色です。

アンティークブラウンとでも言えばよろしいでしょうか?グレーも入ってるかな~?

例えるなら100年以上前に作られたアンティーク家具のような。

味が出たオーク材やマホガニーのような色合いです。

しかしもう言葉では言い表せません!

雰囲気が良いとか、重厚感があるとか、言えば言うほど言葉が安っぽくなっていきます。

 

でもたまたまアンティークぽくなっただけで、デザイナー本人は「アンティーク加工です!」とか

特別言ってないのがいいですね。

恐らくその革に合わせて、またはその時の気分で、この色になったんじゃないかな~と。

 

またこちらのDAVIDですが、数あるABKのバッグの中でもかなり使い勝手は良さそうです。

IMG_7973

ショルダーストラップだけでなく、ハンドルも付いてます。

どうしても使いやすさだけはという方にオススメです!

 

次!

IMG_7975

【アイテム】Leather Shoulder Bag

【価格】¥85,320-(税込)

【コメント】

こちらは先日ご紹介したBackpack leather bagと同じような形をしていますが、

IMG_7978

こちらはショルダーのみ。

 

しかし、その不便さを補ってあまりあるレザーの質感。

IMG_7976

やはり革好きですと、使い込んでどう経年変化するか気になるので、つい薄い方を選んでしまいますね。

特にABKのこのライトブラウンは人気です。

ちょっとオレンジがかっててかっこいいんですよ。重たすぎないのが良い。

 

そしてこのバッグは、シンプルなくせにアーティストぶりが炸裂してます!

IMG_7979

これはもう「敢えて」でしょ!?!?!?

天然革だからこういうキズがあるのは当然としても、

こんな表の一番目立つ部分に持ってくる理由は、全くもって見当たりません!

ホント性格悪いわ~アルヤ(デザイナー)さん!!!

このバッグは俺みたいな天邪鬼でX JAPANファンの方に持って欲しいですね~

 

ちなみに残るABKは、女性でも持てる小ぶりなトートが2点と、パースが2点です。

気になる方は、店頭またはインスタ・タンブラーでご覧ください。

 

 

それではまた。お店で会いましょう。