BLOG

SYNDICATE(シンジケート)のPolo

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「世界海洋デー」だそうです。

青い海が見たい。。。

なんか最近インスタで沖縄ばっかりアップされるなと思ったら、

別々な友人が同時に沖縄行ってました。

行きたくなるじゃないか。。。

 

 

画像 142

古宇利島ってなんかいいよね。

さらに今度はリク〇ート時代の上司が、沖縄に会社を設立するとか。

ゴリゴリの営業職を募集しておりますので、

もし沖縄に住んで仕事したいという方がいたら言ってください。紹介します。

俺が沖縄に行っても、サボりまくりで役に立ちそうもないですから!!!

 

 

 

俺が役に立てるのは、洋服を詳しく紹介することくらいなもんです。

今日もよろしくお願いします。

ドウゾ!

IMG_7696

【ブランド】SYNDICATE(シンジケート)

【アイテム】Polo

【価格】¥9,504-(税込)

【コメント】

一部のお客様には熱狂的に指示されておりますMADE IN UKRAINE(ウクライナ製)のブランド・SYNDICATEから、

今年はプリントTeeだけでなく、ポロシャツも届いております!

実はTシャツ意外にも、シャツ・パンツ・ジャケットなどなど色んなアイテムを作っているんです。

 

その中からポロシャツですが、diariesではポロシャツといえばフランスのあのブランドがあるので、

滅多にそれ以外のポロシャツが入荷してくることはありません。

とはいえ、個人的にシンジケートがすごい好きなので、もっと多くの方に知って欲しいのと、

ウクライナ製というある意味で希少(売っているお店がほとんどないってことですが)なので、

見た目普通のポロシャツですが、あまり普通じゃない背景があるのでセレクトしました。

 

ま、ホント普通のカノコポロなんですがね、一応ちょっとだけイジってあります。

IMG_7697

ご覧の通り、フライフロント(比翼仕立て)

トップボタンまで隠れる仕様はあまりないです。非常にミニマムでカッコいい。

ポロシャツのボタンを上まで留めて着るスタイルは、個人的にあまり好きではないのですが、

このポロシャツならアリかな~。

 

また俺のポロシャツのこだわりといえばスリットです。

IMG_7706

前と後ろが同じ長さ。

俺のつまらないこだわりなので、あまり気にしないでください。

 

Tシャツと同じように素材も柔らかくて肌触りも良いですよ。

IMG_7704

ただここまでどシンプルに作っているくせに、

サイドの縫目にウクライナの国旗とブランドタグをあしらってしまうダサさがニクイです。

ま、こちらもあまり気にしないでください。

 

いやでも本当にシンジケートの服からは、頑張りが伝わってくるんですよ。

俺も何を偉そうい言ってんだかって感じですけど。

毎シーズン色んなデザインを考えてきて当たり外れもあるんですけど、

結構ヨーロッパの展示会では評判が良いみたいです。

ブランドが成長していく様をリアルタイムで見れる楽しみも込めて、

是非シンジケートを着てみてください!

IMG_7703

 

各サイズ1着づつしかご用意してないので、気になる方はお早目にどうぞ。

S・M・Lとございます。

 

 

それではまた。お店で会いましょう。

【ブランド】Semoh(セモー)のRelax Slacks

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「母親大会記念日」だそうです。

そういや昨日来てくれたお客様が、今度Soya(ソイヤ)でやるエンケンのライブチケットを取ってきたんですがね、

その方の母親が、あのフォークジャンボリーでエンケンを見てたって話を聞いて、なんか幸せな気分になってね~。

友川かずきが来て、その1か月後にエンケンって、これ実はちょっとすごいことなんだけどな。。。

enkenLIVE_01

どれくらいすごいってのを、もうちょっとキャッチーに別な角度で紹介すると、

20世紀少年の主人公・エンドウケンヂのモデルになったといえば、なんかすげー!って思うでしょ?

あと茨城出身てのもいいですね。ひたちなか市出身、常陸太田一高卒業です。

まだチケットあるとのことなので、みなさんいかがですかー!?

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

IMG_7681 IMG_7672

【ブランド】Semoh(セモー)

【アイテム】Relax Slacks

【価格】¥28,080-(税込)

【コメント】

久々の登場になりますSemohから。

既に1か月ほど前には入荷していたのですが、フルレングスのパンツなれど

暑くなってから履いてほしいパンツでしたので、今までもったいぶっておりました!

 

diariesではSemohのパンツはあまりやらないですが、この生地がすごかった!!!

IMG_7685

IMG_7674

なかなか画像ではその良さを伝えきれませんが、これね、なんとモールスキン!

もちろん夏用のライトモールスキン!

綿100%なのに、細番手の糸で高密度に織られた生地は、

モールスキンという名前からは程遠いシルキータッチです!

実物を見ると、本当に光沢が素晴らしく、

洋服に詳しくない人から見ても、「上質」としか言いようがない素材なんです。

白シャツにサンダルだけで、他には何も要りません。これ以上の説得力はありませんよ!

 

色も非常に悩んだのですが、まず何とも言えないブルーにはヤラレますよね。

さらに、個人的にちょとモードっぽさも最近欲しいところでして、

このツヤのあるブラックも思わず食指が伸びてしまいました。

 

そしてモードっぽいという部分では、このシルエットも絶妙。

IMG_7680

ワイドパンツでもない。またイージーパンツでもない。

ワタリ巾がありつつも、絶妙にテーパードを利かせたスラックスタイプ。

 

デザイナーのU山さん曰く、リラックスして履けるスラックスが欲しくて作ったパンツだそう。

U山さん本人が実際に履いて、荷物の積み降ろしなどの軽作業を実際に行い、

立ったり座ったりといった動きやしやすい作りになっています。

 

詳しく見ていくとこんな感じ。

IMG_7683

ポケットのすぐそばにあるタックがポイントですね。

タック位置は通常であればもっと中心に寄るはずですが、

例えばスーツで言うとタックがあるパンツは、ノータックよりクラシカルな立ち位置になってしまいます。

飽くまでもカジュアルなスラックスなので、正面からはスッキリ見えるようにこの位置にタックがあるものと思われます。

またバックポケット部分を見ると、

IMG_7688

ダーツは1本だけですが、それで十分ですね。

フィット感を意識したパンツではなく、イージーパンツさながらのフィット感が特徴だと思います。

このシルエットにしたかったら、普通のメーカーだったらウエストは簡単にヒモにしちゃいます。

そこはあくまでもSemohなので、このディテールにより「リラックスと緊張感との調和」が表現されているわけです。

 

それだけでなく、もちろん細部まで丁寧な作り。

IMG_7677

ブルーのパイピングが利いています。履き心地だけでなく見た目も良い。

 

普段めったに上下同じブランドって組み合わせはしませんが、

これだけシンプルで相性がいい物となると、Semohセットアップになるのは当然ですかね。

IMG_7693

Shirt/Semoh (Pullover Shirt) ¥22,680-

Shoes/Don Quichosse (Espadrille Tuilliere) ¥9,180-

お手本のようなグラデーションでブルーが映えます。

 

IMG_7691

Shirt/Semoh (Gather Shirt) ¥19,440-

Sandal/Jutta Neumann (private)

ああ、ゆくゆくはセモーもハイブランドになったらいいなと思います。

普段着なのに、それくらい贅沢な作りしてます。

セモーのコンセプトのように、家の中でも外でもこんな恰好で歩いてたら、そりゃ素晴らしいでしょうよ!

 

とまあこんな感じで、個人的にはミスターハイファッションを定期購読してた時代を思い出させてくれたパンツです。

自分の引き出しを更に広げてくれるアイテム。

お客様にもそれが伝わると嬉しいです。

 

 

それではまた。お店で会いましょう。

Peter Storm(ピーターストーム)のPackable Cagoule Anorak

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「環境の日」だそうです。

さてどうすべきか・・・

6/7(日)、つくばイオンに三戸なつめが来るんだが、行くべきかどうか。。。

この「前髪切り過ぎた-落書き編-」は、つい見ちゃうねー!全然歌が頭に入ってこない!!!

 

それにしてもイオンもすごいですよね。そこそこの芸能人が来ちゃうんですから。

この三戸さんだって自分らの時代で例えると、鈴木蘭々とかこずえ鈴とか、

ちょっと後だと木村カエラみたいな、原宿っぽいというかオシャレ系のタレントさんですからね。

そんな人が地元のジャスコ(今でいうイオンね)に来ちゃうようなもんだかんね~!

営業も大変だろうなと思いますよ。時代ですね。

 

 

ま、それはそれで俺がサイン会に並んでるかどうかは置いといて、

本日は時代を感じるアイテムのご紹介です。

ドウゾ!

IMG_7648

【ブランド】Peter Storm(ピーターストーム)

【アイテム】Packable Cagoule Anorak

【価格】¥9,612-(税込)

【コメント】

またまた懐かしいブランドの登場です!

恐らく自分達のもう少し上の年代かな?今の40代半ばの方にはドンズバでしょう!

ピーターストームです。

IMG_7661

それでは初めて取り扱うブランドなので、恒例のブランド紹介から。

——————–

Peter Stormは、1954年に設立されたイギリスのアウトドアブランド。

元英国海兵隊であるノエル・ビビーにより、ナイロンのレインウェアを供給するメーカーとして立ち上げられました。

ノエル氏は、1960年代初頭に同ブランドを代表する防水ウェア「Cagoule(カグール)」を発明します。

カグールはフロントジップの無いフード付きプルオーバータイプのウェアで、

カグールという名前は、フランス語で僧侶がかぶるフードから名付けられました。

1989年にノエルが亡くなった後、イギリス大手アウトドアショップであるBlacksに買収され、

現在では世界中で販売されるようになりました。

——————–

というブランドですが、先ほど書いた40代または50代の洋服好きの方は、

イギリス製の野暮ったいニットウェアの方がなじみ深いと思います。

しかし今回入荷したアノラックは、ブランド説明にもあった通り、

今は無き創業者が渾身の力を込めて開発した、ピーターストームを代表するアイテム。

 

それではどうぞご覧ください。

IMG_7658 IMG_7653

今回オーダーした色はKhakiとBlackの2色。

アウトドアウェアなのに、また遊びがなくてすいません。

でも大人の方に渋く着てほしかったので。

 

IMG_7656

まあなんてことない、防水のアノラックジャケットです。

 

IMG_7662

裏返して見ると、なんてことない防水テープ処理が施されています。

IMG_7663

ここだけ見ると、以前ご紹介したK-WAYと区別が付きません!!!

ブランドの立ち位置も似てるー!

シンプルで懐かしく、一世を風靡したその年代の方には忘れられないブランド!

でもやっぱり良い物は、時代を問わず良いと思います。

 

良い物は変わらない、しかし自分は変わってしまった。

だから今の自分らしく着ることができれば、昔着ていた同じ服もまた違って見えるってもんです。

 

IMG_7666

Shorts/nau (Aqueous shorts) ¥12,960-

Shoes/The Superior Labor×RFW (William Morris Sneaker) ¥19,440-

ゴリゴリのアウトドアぽい着こなしではなく、渋いカラーリングで大人っぽく。

でもやっぱりどこかに遊びを利かせたいので、柄スニーカーを履いてしまう。

 

逆に若い頃を思い出してこんな感じも。

IMG_7665

Shorts/ZEYBRA (Swim shorts) ¥15,984-

Sandal/Jutta Neuman (private)

やっぱり派手な柄ショーツ。でも若い頃とは違い、上質なレザーサンダルで締める。

俺はまだ中途半端なオッサンだから、ついどこかに高級感を求めてしまうね。

 

そしてこんなコーディネートも。

IMG_7670

Shirt/WORKERS (Short sleeve B.D.) ¥12,960-

Pants/arbre (Dress pants) ¥17,064-

Shoes/Arrow Footwear by white and co 1890 (Derby) ¥42,984-

キレイ目なスタイルのハズシとして。

でもちゃんと靴はダイナイトソールですからね。雨の日コーディネート。

こんな時のスラックスは、9.5分丈で短めダブル仕様で裾上げしておきたいね。

あとこの野暮ったいアノラックにボタンダウンのキリッとした組み合わせが良いんです。

IMG_7671

以上のように、無地の物には柄を、野暮ったいものにはキレがあるものを、

正反対のものを持って来た方が面白いと思いですね。

 

ディテールに戻ります。

IMG_7655

生地はなにやら加工が施されているようですが、その名もストームシールド!!!

なんだ最期の「D」だけ文字がおかしいから、これB品じゃないの?って思ったんですが、

なるほど、シールド=盾の形でした~!

これで嵐もシャットアウトできんのかな~?

IMG_7664

裾とフード部分にはドローコードが付いていて、風が強い時でもバタつきを防ぎます。

 

そしてこちらのアノラックはパッカブル仕様。

IMG_7657

iPhone2個分くらいの大きさ?

フェスなんかにも使えそうです。

むしろフェスでしか使えないやつより、普段も着られるこういうやつの方が得かもね?

 

暑い日が続きましたが急に寒くなったり、当然これからは梅雨時に雨に悩まされます。

まだまだ必要なこんなアイテムはいかがでしょうか?

ネットショップ(通販)はこちら!
Peter Storm各種アイテム

それではまた。お店で会いましょう。

Daily Wardrobe Industry(デイリーワードローブインダストリー)のDaily Print T-shirt -SHEEP-

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「測量の日」だそうです。

にしこりぃぃぃぃ~~~残念!

ツォンガ強ェ。

これじゃ勝てないわけだわ・・・

CGgEZX7VIAALQgu

何漁だよ!?wwwww

決して俺がツォンガ選手をバカにしているわけではないですからね!広告が。。。

 

 

じゃ、商品紹介です。

このあと何を紹介したらツォンガポスターに勝てるか分かりませんが、健闘します。

ドウゾ!

IMG_7637

【ブランド】Daily Wardrobe Industry(デイリーワードローブインダストリー)

【アイテム】Daily Print T-shirt -SHEEP-

【価格】¥8,424-(税込)

【コメント】

デイリーワードローブインダストリーにしては珍しい!?プリントTeeでございます。

基本的にはアメカジをベースとしたブランドなので、フロッキープリント。

IMG_7638

あらかわいい!

って、それだけではありませんよ。

先日、博識なお客様には1発でバレました。

「A Wild Sheep Chase」のタイトルで。

元ネタはコチラでございます。

81Yc0qM4YYL._SL1500_

村上春樹の「羊をめぐる冒険」の英訳版。

 

なので、例の羊の星も、、、

4e2424cdb244212b931ef64e117009b9

このように。

IMG_7644

個人的には、ちゃんと顔や体の位置を前プリントと合わせているところがツボです。

 

でもね、ちょっと違和感が。

何かというと星の位置。

小説ではお尻ですが、これじゃあまるであのお方ではございませんか!!!

 

ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・・

 

DIO_1

個人的にはヴァニラアイスは結構好きなキャラ。ガォンッ!

そしてポルナレフの名シーン。あ・・・ありのまま・・・

どちらもうっかり見逃してしまい、完全に見る気を失くしております。

お店でジョジョの話はしないでください。

 

話を戻します。

そんな村上春樹ネタのTシャツですが、

IMG_7642

形はクルーネックポケットTeeと同じく、ネックと身幅が絶妙なサイズ。

素材はさすがにポケットTeeほどではないですが、こちらもしっかりとした生地です。

ちなみにサイズはやや大き目な作り。1~4で、それぞれS~XLくらいです。

 

ちなみに私ですが、こちらの作品はまだ読んだことがありません!

ハードボイルドと、ギャッツビーの翻訳だけ!

初めて読んだ時に安部公房ぽいなと思って、そのまま安部公房を読み続けました。

まあ大したこだわりはないんですけどね。殆どがジャケ買いです。

なので下北のヴィレッジヴァンガードには大変お世話になりましたね~。あのポップに。

坂口安吾にも思わず手を出しました。

 

村上春樹の方ですが、これから読み続けようと思います。(海辺のカフカは買ってあります。)

きっかけは1Qなんとかでもなくノルウェイでもなく、ロンドンのパブでのこと。

そのパブのマスターに、「日本人?俺ハルキムラカミ大好きなんだよー!」って言われてから。

 

本を読むきっかけなんてそんなもんです。

むしろその方がいいと思います。

よくネットで本を探すと、勝手に「あなたの好きな本はこれですか?」なんて出てくるじゃないですか。

あんな機能クソくらえですよ。俺の自由に干渉するなって感じです。

 

本ってね、世界で最も自由な場所だと思うんです。

映画も音楽も、もちろんファッションも及ばない完全なる想像の世界。

東京にいるとね、どこに行っても人ばっかりで疲れちゃうんですよ。

単純に1人になりたくなる。だから1人で想像の世界にどっぷりつかるのが贅沢な時間の過ごした方だと思ってました。

代々木公園に行って芝生で寝転がって読書するのが、いつもの休みの過ごし方。

そんなスタイリングです。

IMG_7646

Outer/WORKERS (Mountain Shirt Parka) ¥20,520-

Pants/STONE MASTER (Climbing Slim Pants) ¥13,608-

Bag/Fernand Leather (Latch Pouch) ¥23,760-

Shoes/Fracap (R007 Sandalo) ¥21,384-

 

愛車のキャノンデールが漕ぎやすいように、フラットなコンフォートシューズとストレッチが利いたパンツ。

本とサイフと携帯だけが入るバッグを持って、夕方になると肌寒くなるから、軽いアウターは欠かせません。

シートも敷かず芝生の上にそのまま寝転がるので、フードがないとダメなんですよ。

 

こんな感じで、ハルキストを気取ってみるのもいいかもしれないです。

元からファンの方にも、私のようなにわかにもオススメー!

 

 

 

 

それではまた。お店で会いましょう。

 

追記:

ブログを書いた時点でFBにアップしたら、デイリーワードローブインダストリーのデザイナーさん直々にコメントがありました!

物語では「星形の斑紋を背中に持つ1頭の羊」ということで、お尻でも肩でもないそうです!それこそ想像は自由ですね!

失礼しましたー!

 

Gicipi(ジチピ)のWaffle V-henley Neck S/S

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「路地の日」だそうです。

路地いいですよね。

ブラタモリのような路地の見方ももちろん趣があっていいですが、

例えば知らない町や海外に行った時の、次の角を曲がると何があるか分からない路地感も好きです。

あとやっぱり新宿の「王ろじ」が好きですかね。とんかつ発祥だとか。

でもちょっと高いので、アルタ裏の「卯作」のとんかつを食べます。美味いですよ。

 

 

じゃ、商品紹介です。

とんかつって廃れないですが、同じようにいつまでも廃れないアイテムのご紹介。

ドウゾ!

IMG_7629

【ブランド】Gicipi(ジチピ)

【アイテム】Waffle V-henley Neck S/S

【価格】¥4,644-(税込)

【コメント】

先日ご紹介させていただいたGicipiのVネックカーディガンもご好評の内に残り数点です。

最近はあちらのシルケット加工の生地にハマっておりますが、私にとってのジチピの原点はこのワッフル生地。

diariesでのワードローブにおける名脇役的なポジションだと思います。

ですがさすがに5年も売り続けるとマンネリしてしまうのでしょうか。

 

そんなはずはないと思うのですが、興味の無い方は全く手を出さず、

一度買って着てみた方は、その後何枚も購入する素材です。

またメディア等でも一切触れられないため知名度も上がらず、

新しくGicipiが欲しい!という方も特にいらっしゃらないので、まさに知る人ぞ知るアイテム。

 

私も気が付けば半そで長袖合わせて10着を超えておりました。。。

そんなわけで、縫製も丈夫で長持ちしてしまうので、ある程度の方に行き渡ってしまったのかも?

なので今回のワッフル生地はこれだけです!!!

今まではアンダーウェア的アプローチで、普通のVネックしか用意しておりませんでしたが、

今回はワンサイズアップで1着でも着られるデザイン性のあるVネックヘンリー。

IMG_7633

こんな変化球も気軽に楽しめるのはGicipiならではですね。

このコストパフォーマンスは、自社で生地から縫製まで一貫して生産を行える設備と技術力のたまもの。

しかもそれぞれがハイクオリティ。

IMG_7634

アンダーウェアからスタートしたメーカーだけに、着ていることに違和感を感じさせないフラットシーマ。

さらに、しっかり汗を吸い発散してくれるのが、このワッフル生地。

ストレッチ性もあり、布帛(ふはく)なのにニットのような感触。

 

改めて、まだご存じない方は、一度袖を通した方がいいと思います。

IMG_7632

既にご存知の方も。

ジピチではなく、ジチピね!

 

 

 

それではまた。お店で会いましょう。