Blog

British Army Sports Sandal(Dead Stock)

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「サラダ記念日」だそうです。

サラダ記念日って聞くと、まぁ~バブルの頃を思い出しちゃいますね。

そんなことで記念日になるか!余裕ありすぎだろろううううががががが!!!

と、就職氷河期ロストジェネレーションまっただ中の私が申しております。

 

というわけで、本日も雑誌ネタ。

お客様から大変な物をいただいてしまいました。

IMG_0582

90年代当時のCUT。しかも保存状態も完璧!!!!!

どれもこれも写真がヤバすぎ!それでもいただいた本の一部ですけど!

やはり個人的にはビョークの表紙が最も印象的ですね~!

ジミヘンもイージーライダーも他の雑誌やらポスターで見たことありますが、

ビョークがリーボックのポンプフューリーを履いたスタイリングは、このCUTの記憶が!

 

ちょうど最近もインスタポンプフューリーが復刻されて、ちょっとしたブームを巻き起こしていますが、

はっきり言うとね!20年前にポンプフューリーを流行らせたのは絶対ビョークだから!

いやこのスタイリングを行ったスタイリストなんだけども。

当時の日本では社会現象を引き起こしたエアマックス95の名の通り、ナイキ最強だったんです!

もうナイキには誰も勝てない。そう思った時に、このビョークのスタイリング・色使いに衝撃が走りました!

そしてナイキの牙城に風穴を開けたんです。It’s ジャイアントキリング!

 

また当時のビョークも風穴を開けるという意味では同じでしたね。

当時Postが出たばかりで。

代表的な曲・Hyperballadにこのポンプフューリーがまたよく合うんだよな~。

 

と、これ以上は止まらなくなるのでやめておきますが、ポンプフューリーを履いた女性が好きです。

ビョークの顔ってアジアぽいしね。日本人女性によく合うスニーカーなんですよ。

 

ちょっと話は逸れてしまいましたが、O竹さん!ありがとうございました!大切にしますね!

でも息子さんに返せって言われたら返します!wwwww

 

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

IMG_0646

【アイテム】British Army Sports Sandal(Dead Stock)

【価格】¥13,824-(税込)

【コメント】

今季は本当に靴の集まりが良い!良すぎて怖い!

先日ご紹介したフランス軍のサンダル(Click!)は、サイズが1種類だけで合わなかった人が殆どでした。

逆に合った人はかなりラッキーだったんですけども。

そんな残念がったお客様へお勧めの、こちらはイギリス軍のデッドストックのサンダルになります!

サイズ展開はUK6(24.5㎝)~UK9(27.5㎝)まで幅広いですよ!おめでとう!

IMG_0648

とはいうものの、デザインは・・・かなりキワドイ!

「イギリス軍のデッドストック」という枕詞がなければおそらく・・・といったところ!

 

その理由と致しましては、私なりに考察すると、製造したメーカーに問題があるかと思います。

聞くところによると、このサンダルを作ったのはHI-TEC社だそう。

ハイテック社は1974年に設立され、スカッシュ用のシューズを作り始めたメーカー。

まずはハイテックていう名前がアウトォォォォォ!ダサすぎる!

そしてスカッシュ用というニッチすぎるスポーツ!(スカッシュファンの皆さま申し訳ございません!)

だがしかし!なぜか未だに残りづ付けているタフな靴メーカーがハイテック!

ファッション的には、誰も履いていないのが好きな天邪鬼なファッショニスタがシャレで履くようなブランドなんです!

もちろん俺も持ってましたけど!コンバットブーツみたいなやつ!www

そのハイテックは、創業40年経っても一度もブレイクした記憶はありません!でもまだある!なぜ?

改めて考えてみると、不思議な魅力が満載の靴ブランドですね!ハイテック!

 

そんな謎のメーカーが作った(とされる)謎のサンダル。

IMG_0649

なぞと言うほどでもないですけど、一応レアです。

簡単には出て来ません。

そんなに古いものではないんですけどね。

IMG_0651

やはりこのサンダルも洗練されてないバタ臭いデザインなのですが、もちろんそれはいい意味での味でしょう!

IMG_0652

テバ・チャコ・シャカに通じる90年代アウトドアサンダル的要素。強いて言えばブリサン。

ですが、このスエード素材が特徴といえば特徴ですかね。

アフリカの大地を思わせる赤土色。テンダーの昨年の色・Ochre(オカー)みたい。あ、オカーに合いそう。

ということは、アフリカ遠征か駐屯部隊に支給されたものだったのでしょうか?

クラークスの湾岸戦争モデル・デザートトルーパー同様、古くないのに気が付いたら全然手に入らないことになる可能性もあります。

 

やれデザインが微妙だなんだと散々こき下ろしましたが、ホントにダメだったらセレクトしませんので悪しからず。

IMG_0654

このプルテープの存在に涙が出そうになりますけどね!この盛った感が好きだ!バカ!

 

なにはともあれ、これはこれでボロボロに使い込んでも面白いサンダルだと思います。スエードだけに。

スポーツサンダルなのに重厚感のある不思議な魅力は、さすが軍物。

アウトドアスタイルはもちろん、セットアップに合わせてハズシにも使って欲しいですね。

 

 

ネットショップ(通販)はこちら!
British Army Sports Sandal(Dead Stock)

それではまた。お店で会いましょう。