Gicipi

   
ジチピは、1948年イタリアはPadovaにて創業者であるGustavo Cesaratoにより、アンダーウェアの縫製工場として設立されたのが始まり。しかし同ブランドは、縫製のみを請け負う一般的なスタイルではなく、生地から起こし縫製し、出荷まで全行程を自社で行うことによりコストの削減を図りました。そのため、イタリア国内生産でありながら、比較的定価格で提供できるようになっています。小規模な工場で生産している為、品質の管理も行き届いており、安定した供給ができますが、イタリア国外まではなかなか出回らない希少なメーカーです。