LE TRICOT DE LA MER

16世紀からイギリスはガンジー島に伝わる伝統的なセーター。ガンジー島はイギリスとフランスの間にあるチャネル諸島(ドーバー海峡より南西に位置)にある小さな島。そのセーターは、ガンジー島という極寒の地において、海に出る男たちの為に、無事帰ってくるようにと女性達が編みあげたセーターがルーツとなっている。また、1857年にはネルソン提督(※)が海軍用の衣料として採用していた記録が残っている。(※アメリカ独立戦争、ナポレオン戦争などで活躍したイギリス海軍提督。)LE TRICOT DE LA MER(ル・トリコ・デ・ラ・メール)は日本語にすると、海のニットという意味。イギリスのブランドだが、ガンジー島がフランスに近い為、ブランド名はフランス語になっている