MADDEN

1974年 Dan Madden氏によりコロラド州ボールダーにて創業。Out Bound Schoolのインストラクターとして経験を積んだMadden氏がアウトドアフィールドでどんなPackやBagが必要とされるかという事に着目し、シンプルで高品質、タイムレスで飽きのこないスタイル、どのブランドより信頼される耐久性をコンセプトにバッグの製造を開始した。依頼コアなアウトドアファンからの信頼を集めながら製造を続け、2001年にLafuma(FRANCE)社により買収される。2003年にLafumaは営業を停止して、コロラドの工場設備はプロダクション・マネージャーであったTina Johnson女史に売却された。焼く9年間の活動停止であったが、2012年に、初期の従業員であったMike Valvano氏が再活動を決定し、Tina女史をはじめとする元従業員を再招集、保管してあった機械、設備を蘇らせてCLASSIC PACKの製造を再始動した。