Olde Homesteader

OLDE HOMESTEADERは、ホームファブリックブランド”BasShu”から派生した日用品ブランドです。(※BasShuとは、播州織をはじめとしたMADE IN JAPANの上質なもの作りにこだわり、デザインから生産までの一貫を国内で手掛けるホームファブリックブランドです。)きっかけは、半世紀以上も前にアメリカで作られていたデッドストックのトランクスでした。仕立ての良いシャツのような丁寧で美しいステッチワーク。リラックス感のあるシルエット、素朴で味わいのある生地。そして、肌に触れた時に感じる心地よさ。毎日使うものだからこそ、本当にいいと思えるものを選んでほしい。使用するのは、兵庫県西脇市でつくられている播州織の生地。自然豊かな環境でゆっくりと織り上げられた素朴で柔らかな風合い。その背景には、200年以上にも渡って伝統技術を守り続けてきた職人たちのプライドが織り込まれています。日常で何気なく使われている「モノ」の本質に向き合い、本当に良いと思えるプロダクトだけを作っていきたい。わたしたちの商品を通して、そんな想いに触れてもらえたら幸いです。■3つのこだわり<パターンについて>ビンテージのトランクスを考察することから始め、生産性よりもトランクスならではの開放感、着用感を大事にしたオリジナルパターンを使用しています。無駄なもたつきがないように4枚ハギのパターンを採用しています。<縫製について>日本の数少ない産地の職人さんによる丁寧な縫製。ビンテージシャツのような細かいステッチワークは美しいだけではなく、耐久性もあわせもちます。使っていくことでパッカリングがおき、味わいのある表情をもたらします。<生地について>200年もの歴史と伝統のある織物の産地、播州織の生地。職人の品質へのこだわりを、肌を通したときに実感していただけます。