Overland Equipment

オーバーランドは、カリフォルニア州のシエラネバダ山脈の麓にひっそりとたたずむチコという町にあります。1981年に、1台のミシンと1本の赤いハサミ、そして比類なき想像力とともに始まりました。30年以上経った今でも、その時と同じ思いと、チコの大自然に耐えられるモノ作りを行っています。オーバーランドのバッグは、持ち運びたい道具のすべてを収納できるようにデザインされています。大小さまざまなポケットが付いていますが、全てに意味があります。オーバーランドのバッグを使った人は、皆そのバッグのとりこになります。またもう一つの強みは、その耐久性にあります。外側の素材は、840デニールと1680デニールのバリスティックナイロンで構成されています。内側の素材は、210デニールのリップストップナイロンを使用しています。一生使えることを目的とし、それを実現するために最高品質の素材を使用しています。