Quilp

QUILP(クイルプ)は、デザイナー・森下正雄氏によりMODEとARTISANを具現化したアイテムをリリースするTWO-FOUNDATIONの中の1つのレーベルとして設立されました。ブランド名の由来は、1800年代のイギリスの小説家・Charles Dickensの作品である「The Old Curiosity Shop(骨董屋)」の登場人物・Daniel Quilpから。QUILP by Tricker’sは、ロンドン・ホルボーンにあるThe Old Curiosity Shopを運営する靴デザイナー・木村大太氏の協力を得て、ある木型を作成することから始まります。その木型というのが、80年代から90年代にかけてロンドンで大旋風を巻き起こした靴デザイナー・ジョンムーアからインスピレーションを得て作られた物でした。その木型を元に、靴の製作をイギリスを代表する靴メーカー・Tricker’sに依頼し出来上がった唯一無二の靴がQUILP by Tricker’sです。