Blog

CIOCCA(チョッカ)のShoes in sox

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「ファミコンの日」だそうです。

それにしてもスゲーな。ポケモンGO。

俺らの子供時代は任天堂でできてたからな。感無量だわ。

 

というわけで、前回ご紹介したイギリス伝統の木靴は、私の想像以上に反響をいただき、

まさかのサイズ欠けで来年までお待ちいただく方もいらっしゃれば、

靴専門のバイヤーをやってる友人まで、思わずFBで反応してました。

IMG_0734

今回はメンズサイズを少なめにしてしまった私のせい。

むしろレディースサイズは仕入れるかどうか分からないので、女性のお客様にもトライしてほしいな。

 

 

それでは本日の商品紹介です。

ドウゾ!

a0136223_18163903

【ブランド】CIOCCA(チョッカ)

【アイテム】Shoes in sox

【価格】¥1,296-(税込)

【コメント】

昨年お休みしたら、あまりの問い合わせの多さに激しく後悔してしまったアイテム。

今年はその分ガッツリとご用意いたしましたよ!

diariesのシューインソックス・インビジブルソックスといえば、イタリアのチョッカです!

a0136223_18175219


CIOCCA(チョッカ)は、1912年に創業し、現在は6代目にあたり、
経済学博士でもあるアルベルト・チョッカ氏が経営する、北イタリア屈指の老舗靴下メーカー。
北イタリアの中規模都市であるブレシア郊外にアトリエを構え、
ヨーロッパ諸国の数々の一流ブランドのOEMを請け負っています。
ですが、決してそのブランド名は公表せず、企業秘密を貫いています。
また、製品の品質管理の高さだけでなく、ブレシアでは社会貢献度の高い企業としても有名です。
地元の若い労働者を積極的に雇用し、技術者を育てています。
街の中にも「LUIGI CIOCCA」(創業者の名前)という名前の通りができるくらい、街に根差しています。


 

私もさんざんこの手の靴下を履いてきましたが、どれもこれも「靴の中で脱げてしまう」のがストレスでした。

ですので、吸湿性よりもフィット感を重視してセレクト。

a0136223_18203556

やっぱりこう足にぴたっとフィットするのがいいんです。
夏なのでどうしても蒸れますが、ちゃんとした革靴なら革が皮膚に代わって呼吸してくれるので問題なし。
だからこのようにメッシュくらいがちょうどいい。
またフィットするからには、縫製部分も気を付けて処理しないといけません。
このチョッカは、ご覧のとおり縫製部分を外に出してるんですね。
うっかり裏表を間違えそうですが、あくまでも縫い目は外。覚えておいてください。
他にも、どこそこにリブを使ってますとか書いてありますが、
a0136223_18261948

百聞は一見に如かずということで、とりあえず履いてみてほしいです。

 

またフィット感を重視するということで、サイズは2つご用意しました。

 

難点としては、物が小さいだけによく無くなります。

不思議なんですが、気が付くと減ってるんです。

原因は他の洗濯物とくるまって外やベランダに落ちてたりするだけなんですけどね。

なので、私も1年空けてしまったおかげで、ちょっと減ったような気がします。

以前お買い上げいただいた方の中にも、そういう方がいらっしゃるかと思いますので、(いなかったら俺はタダのバカ)

買い足しの方もお待ちしております!!!

 

ネットショップ(通販)はこちら!
→<a href=”https://diaries-shop.com/ciocca-shoes-in-sox-black” target=”_blank”>CIOCCA|shoes in sox|Black

それではまた。お店で会いましょう。