Blog

Cold Breaker(コールドブレーカー)のVest Sport

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「バミューダトライアングルの日」だそうです。

ここはつくばのバミューダトライアングル。

その名は星谷ビル。

その星谷ビル内にある千年一日珈琲焙煎所では、こんな企画が行われています。

img_4070

「いしや」

そう石屋です。

企画内容をざっくり説明すると、「海岸や川原で拾い集めた石と石関連のものの販売」という内容です。

 

アートのような詐欺のような。と、世間一般の方はそう思うかもしれませんけど、

商売やってる私からしたら、これ以上まっとうな商売はないですね!ホントに!

diariesでもたまに訳の分からないアイテムが入荷するときもあるし、

そもそも、まだ誰も目を付けていない物に価値を見出し売るというのは、セレクトショップの基本ではないでしょうか!?

当たり前ですけど、流行り物を追ってるようではダメになると思います。

この企画は、私にとってもお店にとっても大変有意義でしたね。

 

実は営業マン時代に、仕事ができる先輩から「営業力なんてのは、道端に落ちている石ころをどれだけ高く売ることができるかだ」と教えられました。

まあ半信半疑で聞いてましたけど。

そんな営業職時代を思い出しつつ、こちらの企画を見に行ってきましたよ!

 

是非みなさんにも行ってみてほしいのですが、「この企画の目的な何なのか?」という小難しい考えは置いといて、

頭の中をからっぽにして、美味しいコーヒーでも飲みながら、石を味わってみてください。(舐めるという意味ではない。)

きれいな石なら、そのまま紙の上においてもペーパーウェイトになるし、小ぶりな石は箸置きとして使ってもいいですね。

img_4045

というわけで、昨日紹介した古着屋mayと合わせて是非とも訪れてみてください。

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

img_4072

【ブランド】Cold Breaker(コールドブレーカー)

【アイテム】Vest Sport

【価格】¥15,984-(税込)

【コメント】

新規取り扱いブランドがまだまだ続きます!

こちらはポーランドのウールフリースメーカー、Cold Breaker!

コーーーーールドブレーーーーカーーーーー!

img_4074

Cold Breakerは、1999年にポーランドにて設立されてた羊毛製品に特化したファクトリーブランド。

 

というと、あれ?diariesにはNOMADICSがあったよねという話になりますが、

同じポーランドにこれまた同じようなブランドがあったってだけです。

そして、昨年始まったばかりで、良くも悪くも洗練されていないNOMADICSとは正反対で、

Cold Breakerはよく考えられて作られているなという製品が多く、この対照が面白いなと思い両方ご用意させていただきました。

また、NOMADICSにはないスポーティなデザインが魅力ですね。

img_4075

こちらはジップアップのウールフリースベスト。

例によってメリノウール100%のフリースになります。そりゃもう暖かいわぁ~

img_4076

ポケットをメッシュ生地にしているのは、ウールが持つ通気性(=体温調節機能)を邪魔しないようにするため。

さらには、

img_4077

左が表地で右が裏地なのですが、フリースの表情が違います。

これはCold Breakerが持つ特殊なカット技術により、ウール特有のチクチク感を最小限に抑える製法だそうです。

確かに肌触りも抜群。包りたいです。

img_4073

また天然繊維にこだわりながらも、摩耗する部分などは容赦なく化学繊維をぶっこんでくるところもナイス!

 

インナーダウンもいいですが、天然繊維同士であれば静電気も起きにくく重ね着にはオススメです。

合わせとしてもシャツやボーダーカットソーの上など、雰囲気のある着こなしを邪魔しないで防寒性を高めることができるでしょう。

 

 

 

 

それではまた。お店で会いましょう。