Blog

D.C. White(arbre)(ディーシーホワイト)のSlim Fit Dress Pants

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「新撰組の日」だそうです。

やっと展示会の終わりが見えてきました。

今のところの印象としては、ガラッと変わったなというのが実のところあります。

当たり前のように毎年扱ってきたブランドを辞めたり、全体的に見直しを計りました。

2017年は酉年の名の通り、今季のラインナップも含めて、今までにない新たなブランドやジャンルの服に挑戦することになりそうです。

そう。挑戦は終わらない。

YOSHIKIさん!ついていきますよ!(どこへ?)

 

 

 

以上。展示会移動中のヒトコマでした。

 

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】D.C. White(arbre)(ディーシーホワイト)

【アイテム】Slim Fit Dress Pants

【価格】¥16,200-(税込)

【コメント】

すっかりおなじみとなったようで、既にサイズが欠けてきました。

今季も生地を変えて届いております。アルブルのドレスパンツ。

 

素材はウール×ポリエステルのサマーウール。夏も通気性がよく涼しいですよ!

さらにHigh Twist Tropical。

ハイツイスト、つまり強撚糸。

何度も書いているかと思いますが、強撚にすることでストレッチ素材(ポリウレタンなど)を入れなくても、

自然なストレッチ性を持たせることができます。

なのでシルエットが細いながらも、立ったり座ったりが非常にしやすい!

そしてもう一つメリットが!!!

ストレッチということは、伸びても元に戻るというわけですから、

この手のパンツによくある、長く履いているとヒザが出てしまうという問題も改善されているんです!!!

特に茨城なんかだと、車に乗っていることが多かったり、

もちろん仕事でもデスクワークが多い人なんかにもオススメですかね。

通常のパンツよりも、寿命が長いと思います。

 

そしてこの素材でこのシルエット。

ただ細いだけのシルエットは要りません。

着る人が動けるだけのゆとりは必要なんです。お尻周りとかね。

ゆとりは大事。

 

作りも大事。

持ち出しや天狗鼻など、本格的なテーラー屋さんでも納得していただけるでしょう。

膝まで付いた裏地で生地も伸びにくいです。

イカ型の○ックまで。

個人的には、ちゃんと作られているかどうか最初に見るポイントでもあります。

気になる方は店頭でお伝えします。

 

どうにもdiariesに並ぶ商品はワークっぽくて癖の強いパンツばかりで、

いい意味で毒がないこういうパンツの方が、トップスを引き立たせてくれるでしょう。

 

 

で、気になるのがブランド名。

実はarbre(アルブル)のベーシックライン的な形で派生したブランドになります。

アルブルはよりスタイルを強調したブランドへ。そしてこちらはベーシックなアイテムを作り続けるようになります。

サイズ表記もファクトリーブランドぽくなってて、なるほどそういう位置づけになるんだなというのが分かりますね。

 

先日、ワーカーズのベイカーパンツをご紹介した時にも説明しましたが、

ジーンズ、チノパンと来たら次にどちらに向かうかが分かれ道!

よりルーズなシルエットでカジュアル志向が強い方はベイカーパンツ。

しかし!ドレススタイルにハマり、もっとシルエットを意識した洋服を楽しんでみたい!

と思った方に、まさにうってつけのドレスパンツになります!!!

是非ともお試しくださいね~

 

 

それではまた。お店で会いましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017