Blog

Daily Wardrobe Industry(デイリーワードローブインダストリー)のHIBA shavings & HIBA chip

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「梅干しの日」だそうです。

昨日はブログをサボってしまいました・・・

あ~1週間前はフジロックだったんだな~と振り返ってたら、一日が終わってた!!!

 

IMG_1052

まさに1週間前の金曜日、個人的なベストアクトだったシガーロス。

ちなみに1日目のトップバッターはボアダムスで、もはや儀式的とも呼べそうなライブから始まり、

その日の終わりをシガーロスで締めるという、日常から完全に切り離された空間でしたね。

そして今もなお、その幻想から逃れられないでいる始末。

 

お客様もそんな私を気遣ってか、みなさんフジロックの話を振ってくれます。ありがとうございます。

一応洋服屋なので、それらしいレポートをしておきましょう。

 

フジロックといえば、昼間暑くて夜寒かったり、晴れたり雨が降ったりと、ある意味エクストリームな環境で一日を過ごさないといけません。

その為、行く度に着ていく服のスペックは上がっていきます。

ちなみに私はもう買いそろえる物はないくらいのところまできてますが、

ある程度極めると、今度はいかに普段通りの服装で快適に過ごすかというようになってきます。

 

そんな理由で、今回初めて連れて行ったのがこちらのアイテム。

IMG_1041

ブランドストーンのブーツ。(ちなみにパンツは毎日モーシャンです。)

これが正解!!!

水に強いのはもちろんのこと、歩きやすいのが一番よかったですね~!

そしてご覧の通り土埃で派手に汚れてますが、汚れ落としが簡単なのが良い!

多分次も履いていきます!ブランドストーン!

 

ちなみにデメリットも・・・

IMG_1140

まさかのブランドストーン焼け!?!?!?

これはダサい!!!!!

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

IMG_1123

【ブランド】Daily Wardrobe Industry(デイリーワードローブインダストリー)

【アイテム】HIBA shavings & HIBA chip

【価格】¥1,296~¥2,592(税込)

【コメント】

デイリーワードローブインダストリーからの1発目は、ちょっと面白いアイテム。

中身はこちら。

IMG_1127

ヒバという種類の木。ちなみにヒノキの別名だそうです。その中でも、日本固有の樹木であるのがこの「青森ヒバ」。

 

それではこのヒバについて、詳しくパッケージに書かれているので転載します。

 

「天然青森ヒバは、腐食に強く耐久性に優れた建築用素材として有名です。

抗菌効果や防虫効果も高く、古くから社殿、仏閣、城郭などにも使用される木材です。

天然青森ヒバから抽出される精油の中には、40種類あまりの成分があり、

その中の成分<ヒノキチオール>と<β―ドラブリン>を持つ木は世界でも稀で、日本では青森ヒバだけです。

私たちは、樹齢250年以上の青森ヒバの廃材から、水蒸気蒸留によって天然の油を得ています。」

 

とあります。

 

実は私も、もともとヒバ油は使っておりました。

何に使うかというと、防虫用で。

薄めてスプレーにして網戸や玄関に吹きかけたり。

なぜなら、犬や猫が舐めても安全だからです。もちろんお子様がいらっしゃる方にもお勧め。

虫よけスプレーなんて、農薬を体に塗ってるようなものだと言う方もいらっしゃいます。

大人はそこまで影響ないですが、体の小さい動物達には心配でね。

またこのヒバ油は、エッセンシャルオイルとしても使えます。

お風呂に数滴たらせば、ヒノキ風呂の匂いになり非常にリラックスできます。

 

 

で、実際のところ青森の人はどんなふうに使っているかというのを、盟友・ミヤマコ(Click!)に聞いてみました。

まず私のように油は使わないとのこと。たぶん、いつでもヒバが手に入るからでしょうかね?

そしてヒバは、水や虫に強いから家の土台になる木材として使われるみたい。

最近は、デイサービスのお風呂にする需要が多いとのことでした。

あとチップをお風呂に入れて、匂いを楽しむ方もいるそう。

 

なるほどね~。日本てまだまだこういう土着の文化が人知れずありそうです。

だから、こうやってカッコいいパッケージにして世に広めるって素晴らしいことだと思いませんか?

そしてまた日本のいいところが見つかる。大事なものは何かってね。

 

で、今回届いたのはヒバを使った2種類のプロダクト。

1つは先ほどのヒバチップ。

IMG_1125

この中にぎっしり詰まってます。

 

トレーに移し替えて、玄関・リビング・トイレなどに。

これでパッケージの半分の量。

IMG_1264

チップに含まれるオイルがフワ~っと飛んできて、空間が清々しくなります。

でもだんだん効果は薄れてくるので、そんな時は表面を削ったりチップを割ったりすれば、また中から出て来ます。

先ほどの青森の人がお風呂に入れてというのも、マネできそうですね。

ネットに入れてお風呂に浮かべればOK。水にも強いとのことなので、使った後も乾かせば、匂いが消えるまで使える事でしょう。

 

そしてもう一つのパッケージはこちら。

IMG_1124

こちらは防虫剤です。

IMG_1126

この削り節みたいなのが3パック入ってます。

早速私もコットンニットのクローゼットに入れてますが、気持ちいいですね~!

 

そういやランドレスのCederの匂いも近いので、ランドレスのニット用洗剤やファブリックフレッシュと合わせて使うのをお勧めしたいと思います。

 

 

いや~それにしてもヒバっていい匂い!しかもこんなに使えるヒバって何?

と思って調べてみたら、ヒノキ科アスナロ属アスナロらしいです。

キタこれ!!!アスナロサンシャイン!!!!!

いや~今年はこの電気グルーヴのせいで、月曜も休みになっちゃったよね。

虹で泣いたわ・・・

 

 

 

それではまた。お店で会いましょう。