Blog

FOTOFOLIO(フォトフォリオ)のデッドストックTシャツ

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「傘の日」だそうです。

茨城のセブンイレブン限定パンがすごい。

これはもはやメロンパンとは言えない。メロンのパン。

実は茨城県は、メロンの生産量日本一。

このジャム、ホントすごいです!!!

 

 

じゃ、商品紹介です。

本日はデッドストックのTシャツ3種類。

ドウゾ!

【ブランド】FOTOFOLIO(フォトフォリオ)

【アイテム】Missing by Kay Rosen

【価格】¥4,860-

【コメント】

こちらはデッドストックのTシャツになります。

といっても90年代なので、そこまで古くもないんですけど、個人的に好きなやつなので。

「ミュージアムTシャツ」って読んでる部類のやつ。

 

ミュージアムTシャツとは何ぞや?と言われると一般的な定義はないのですが、

私的見解から申し上げますと、例えばミュージアムで何かの展示を見に行くとするじゃないですか、

そうすると最後にスーベニアショップ(お土産屋)を通ることになります。

そこで売っているTシャツと考えてもらえばOK。

映画館で買えるグッズみたいなもんかな?

基本的にはその展示中しか売ってないTシャツなので、期間限定ではあります。

もちろんオフィシャルってのもポイントですね。

 

ちなみに、ミュージアムTシャツにはまったきっかけがコレ。

ニューヨークのグッゲンハイム美術館で行われた、

ジョルジオアルマーニ展のTシャツを手に入れてから。

試しに買ってみたら意外に着やすくてね。

お土産のTシャツも悪くないじゃんてことになりました。

それ以来、美術館に行ったら最後に必ずスーベニアショップはチェックしています。

だからね、今ニューヨークのメトロポリタン美術館でやってる「川久保令/コムデギャルソン」展はすっげえ行きたいわけ。

スーベニアショップだけでも行きたいわ!

ロンドン行った時も、ヴィクトリアアルバート美術館のショップは面白かった。

デヴィッド・ボウイのグッズをもっと買っておけばよかったなと激しく後悔!

でも一番後悔してるのは、買ってから1回も着てない岡本太郎の太陽の塔Tシャツ!!!www

 

 

ではこちらのTシャツの説明に入ります。

 

こちらはKay Rosen(ケイ・ローゼン)というアーティストの、2001年の「MISSING」という作品を、2003年に©を取ってリリースされたものですね。

先ほど90年代のデッドストックと言いましたが、まさかの2003年のデッドストックでした!!!やべーウソついた!

そして発売元はFOTOFOLIOというところ。

フォトフォリオは1976年にニューヨークで設立され、主に美術館で販売されるTシャツ・ポスター・ポストカードなどの制作を行っています。

 

そしてその作品がコチラ。

レメマーーーーー!!!

言いたくなるでしょ?レメマーーーーー!!!

 

そんなことはさて置き、REMEMBERの”B”が無いからミッシング。

 

この手のアート作品を解説するのも野暮かもしれませんが、敢えて説明するのがdiariesのブログ。

ざっくり説明すると、REMEMBER(=思い出す、覚えてる)という意味なのに、

スペルを忘れちゃっているというのがウィットに富んでて面白いです。

もちろんREMEMERの文字が整然と並んでいるのもカッコいい。

また2列並べてるところがすごい良いですね!レメマーーーーー!!!

 

 

次です。

【ブランド】FOTOFOLIO(フォトフォリオ)

【アイテム】Lolita by William Wegman

【価格】¥4,860-

【コメント】

こちらはウィリアム・ウェグマンの作品。

ロリータという1990年の作品で、1994年のデッドストックTシャツです。今度は正真正銘の90年です!どうでもいいけど!

 

にしてもかわいいワンちゃんだこと・・・

ウェグマンの作品といえば、この自身が飼っているワイマラナー「マン・レイ」のポートレート作品集。

愛犬家としては、自分の犬が時代や国境を越えて、世界中の人に愛されるのは羨ましい気もします。

それにしても、ヨーロッパの狩猟犬てのはこうも美しいもんですかね。

でも柴犬が同じポーズをやって、足が届いてないのを想像すると、それはそれで面白いですけどね!

 

 

次!

【ブランド】FOTOFOLIO(フォトフォリオ)

【アイテム】ARC by William Wegman

【価格】¥4,860-

【コメント】

こちらもマン・レイ君!マン・レイちゃん?

かわいいカメラ目線!

こちらも1990年の作品で、1993年のデッドストックぽいですね。

調べてみると1992年には、ニューヨークのホイットニー美術館で大きな展示が行われているので、

もしかしらたらホイットニー美術館で売られてたやつかな~なんて。。。

 

 

そんな想像が膨らむデッドストックのミュージアムTシャツはいかがでしょうか?

 

 

通販はこちらから。
FOTOFOLIO|Missing by Kay Rosen|White(Dead Stock from2000’s~)
FOTOFOLIO|Lolita by William Wegman|White(Dead Stock from1990’s~)
FOTOFOLIO|ARC by William Wegman|Black(Dead Stock from1990’s~)

それではまた。お店で会いましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment