Blog

GITMAN VINTAGE(ギットマンヴィンテージ)のKey Collar Long Sleeve Shirt

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「よい風呂の日」だそうです。

ひとまず、本日で秋冬のオーダーはフィックスです!

あ~また意識高い言葉使っちゃったな~これだから意識高い系セレクトショップのバイヤーは違うよな~

というわけなのですが、明日のお休みは展示会もないのに、都内で3件の打ち合わせ。

どれもこれも、実現したらちょっと面白いです。ま、談笑して終わる可能性大だけど!!!

色々とストレス溜まったから、ついでに都内で買い物しちゃお!

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】GITMAN VINTAGE(ギットマンヴィンテージ)

【アイテム】Key Collar Long Sleeve Shirt

【価格】¥19,440-(税込)

【コメント】

2か月前にご紹介したブラックオックスフォードのボタンダウンは、お陰様で完売しました!ありがとうございます!

遅ればせながら、夏用のギットマンヴィンテージのシャツが届いております。

形は一緒ですが、色違いというか素材違いで2色!

 

まずはこちら!

Key Collarという、いわゆるショートカラーです。そして素材もリネン100%!

そうなんです!思いっきりジェームスモルティマーと被ります!wwwww

もちろんそれは承知の上。

ジェームスモルティマーでは用意できない、またはブランド・生産国を象徴するような素材を使用しご用意いたしました。

 

あ、もちろん今回もプチ別注です。

どれくらいプチかって、Aという素材を使ってBの形で作ってね!てくらいの別注。

理論上は別注。別注って言った方が売れそう。いや店頭ではドヤ顔で言ってる。

でも実際は大したことない別注内容。このジレンマどうしたらいい。

とりあえず紹介することで昇華させましょう。

 

このヴィンテージ感あふれる表情を持ったリネンシャンブレーは、アメリカを代表するシャツメーカーにピッタリの素材だと思いました。

ネップがあるリネンのお蔭かムラ糸が多くムラムラしてます。ムラムラするシャツ。夏ですね。

夏なので軽快にショートカラーでいいんじゃないかな? ま、この辺は気張らずテキトーに。

 

スプリットヨークやらロッカーループなどディテールに凝ってた方が、着倒した時にシンプルなものとは差が出るのではないでしょうか?

この盛った感じがアメリカぽいな~と思います!

 

ジェームスモルティマーには無い、荒々しい表情をどうぞお楽しみください。

 

次!

こちらは優しいストライプが特徴の、オックスフォードストライプです。

が、こちらはリネン54%×コットン46%なので、通常の綿のオックスフォードよりムラ糸があります!こっちもムラムラ!

気取りすぎない、さわやかすぎない、野暮ったいストライプが自慢です!

こちらはボタンダウンにしようかショートカラーにしようか最期まで激しく迷いましたが、

夏の羽織りシャツ枠でショートカラーにしましたよ!!!

今ならワークジャケットのインナーにもちろん、夏はショーツに合わせて袖をまくって着てほしいシャツです。

中をタンクトップにすれば、下手なTシャツより涼しいですよ!

 

それにしても皆さんチェックが早くて、ギットマンのシャツもすでにサイズが欠けてきております。

既に当店では、インディヴィジュアライズドシャツと同じくらいの人気になっております。

アメリカのシャツの着やすさったら!!!

 

 

 

それではまた。お店で会いましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment