Blog

Insonnia Projects(インソニアプロジェクツ)のNIRVANA T-shirt -Sliver & IN UTERO-

Indian Jewelry Fair開催決定!!

日時:7/22(土)~7/23(日)12:00~20:00

 

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「穴子の日」だそうです。

ジョイフル本田を歩いてたら、こちらの商品に目が釘付け!

火気厳禁なはずのベンジンなのに、このよく燃えそうなキャラがヤバい!?

そしてこのレトロパッケージ!!!たまんないですね~。

気になってタカビシ化学の製品を調べてみましたが、こんなのもありましたよ!

同じくシミ取りのエリモト!襟がない服を着てますが襟元の汚れ落としです!

そしてやはりレトロ!是非このままで行って欲しい!

 

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】Insonnia Projects(インソニアプロジェクツ)

【アイテム】NIRVANA T-shirt

【価格】¥8,424-(税込)

【コメント】

あれ?また!?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、少々遅れまして新作が届きました。

というのも、実は生産工程ではなくライセンス元とのやり取りで、販売許可がなかなかおりなかったそうです。

このNIRVANA 2017 Copyrightというオフィシャルの証が、まさかの裏目に出た格好となってしまいましたが、

それだけライセンス元もしっかり製品に目を通しているんだなと感心しました。

ただ単にニルヴァーナの版権だけ持ってて、金さえ払えば好きに使っていいよぉ~って会社じゃなくて良かったなと。

 

しかも何が問題だったかって、デザインやクオリティうんぬんではなく、プリントのニュアンスという非常に細かい所!

無茶苦茶言うなと思いつつ、それだけこだわって作られたニルヴァーナのTシャツが他にありますか?(いくつかはあると思うけど。)

 

というわけで、どれくらいこだわって作られているかをまだご存じでない方は、まずは下記リンクをご覧ください。

↓↓↓↓↓

Insonnia Projects(インソニアプロジェクツ)のNIRVANA T-shirt 2017/05/24 by diaries(Click!)

 

そして約2か月遅れて届いたのがこちらの2型です。

まずはお馴染みIN UTERO(インユーテロ)。

ニルヴァーナというかカート最後のアルバムってとこですかね。

このアルバムが発売された翌年にカートは自らの命を絶ってしまいますので。

 

当時私は高校2年生。リアルタイムで聞いてはいましたが、そこまで重大な出来事と思えず。

なにせオアシスがワンダーウォールを、プライマルスクリームがロックスとともに出てきて、

ブリットポップが花開いた瞬間でしたからね。

そして同時にエアジャム世代などと言われるメロコアの波に呑まれていくのですから。

 

なので個人的にはどんどん新しい音楽を吸収しているころで、

このアルバムに関しては「なんか暗いなぁ~・・・」という感想しか・・・汗。

まあでもそれもそのはず、ネヴァーマインドで大ヒットを記録したあと、

カートの内面に向かって掘り下げたと言われるアルバムだけに、しょうがないかなと。

 

なので!このインユーテロは、夏フェスに着ていきたい!という人よりは、

うるせぇ、俺は部屋の中でヘッドフォンで音楽を聞くんだよ!という方にオススメです!

 

 

次!

こちらはあまりお馴染みではないと思いますが、タイトルはSliverと書いてスリヴァー。シルバーじゃないですよ!

スリヴァーってどの曲だっけ?と思ったら、マムアンダ~ッドトゥ~ザショウ~で始まるあの曲でした。

グランマテイクミィホー グランマテイクミィホー グランマテイクミィホーて歌うやつ。

この赤と青のジャケットは、実は1990年にサブポップから発売されたシングルで、当時はアルバム未収録曲。

デビュー曲のLOVE BUZZに続くセカンドシングルのジャケットという、実は非常にマニアックなプリントなんです!!!!!

 

ちなみにこの曲が多くの人の耳に触れることになった収録アルバムは、インセスティサイド。

ネヴァーマインドと先ほどのインユーテロの間に発表されたアルバムで、B面曲ラインナップ扱い。

でも個人的には、大好きなヴァセリンズのカバーが聴けるので結構聴きました。

 

これまたインセスティサイドが発売された理由も興味深くて、

ネヴァーマインドのヒットで味を占めたレコード会社が、次のアルバム(先ほどのインユーテロ)までのつなぎとして発表したそう。

そしてインユーテロが遅れてた理由の1つが、プロデューサーにスティーブ・アルビニを迎えるためとのことですが、

スティーブが仕事を受けるのに時間がかかった理由が、なんとその時FUGAZIのアルバム制作に関わっていたためっていうんだから!

もうこの辺の絡みは、好きな人にはたまんないでしょう!

 

というわけで、今回ご紹介した2型のTシャツは、ニルヴァーナの裏の歴史を感じることができるTシャツと言えますね。

 

というわけで、そりゃ私もニルヴァーナは好きなので、結構な数をオーダーしちゃったせいで、

前回のTシャツもまだまだございますよ!(泣)

茨城のニルヴァーナ好きなこんなもんですか!?!?!?と煽りたい気持ちもありますが、

まあ着ると聴くは違いますね。

 

 

 

 

 

それではまた。お店で会いましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017