Blog

PCU LEVEL7 TYPE-2 Extreme Cold Weather Parka (dead stock from 2006)

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「パイナップルの日」だそうです。

じょじょじょ・・・常総が勝ってる・・・

優勝候補に勝っちゃったんでしょ?

久々に本気だしたねこれ。

ちょうど3年ぶりだしね。(実はこの3年に理由があったりして・・・)

それにしてもウケるわー。

FBに常総の試合を投稿したら、常総出身の友人2人とも「嫌い」とか「別に見てない」ってコメント来たからね。

そうなんです。

経験上、常総の生徒はだいたいアンチ常総!www

とはいえあの頃がなければ、今の私もありませんからね。

選手のみなさんにはそんなこと関係なく、共に同じ学び舎で学んだ同士!

応援せずにはいられません!かっとばせ常総!

もし決勝まで行ったら、応援いきたいな。

甲子園でSEE OFF歌いたい。

常総の吹奏楽部も野球と同じ全国レベルなんです。ラグビーも。

常総の演奏でSEE OFFが聞けるってのも、個人的にはすごい幸せ。

こんな感じで色んな見方がある甲子園。

次の試合は、皆さんも是非とも常総を応援してくださいませ。

 

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

IMG_1651

【アイテム】PCU LEVEL7 TYPE-2 Extreme Cold Weather Parka (dead stock from 2006)

【価格】¥45,360-(税込)

【コメント】

いや、この夏真っ盛りに何を紹介してるんだと自分でも思いますがね。

 

ただ驚愕の事実を発見してしまいまして、本日紹介をせずにはいられなかったのです!!!

 

このジャケットはPCU LEVEL7 TYPE-2 Extreme Cold Weather Parkaというもの。通称Monster parka(モンスターパーカー)。

IMG_1658

PCUとは、Protective Comfort Unifornの頭文字を取ったもの。

LEVEL7とはレイヤリングシステム(レイヤードと同じ意味。重ね着。)のことで、

遂行する作戦の状況に合わせて重ね着していくってことです。

ちなみにそのレイヤリングシステムはLEVEL1~7までありまして、

つまり今回ご紹介するアイテムが一番外側に羽織る最強のアウターってことになりますね。

名前もExtreme Cold Weather(極寒冷地)なので、そもそも限られた部隊にしか支給されないのと、

PCU自体もレンジャーやら特殊部隊やらSEALSなどの少数精鋭部隊が着ていたのみ。

そしてさらにXSなんてサイズは生産数もかなり少ないと思います。

 

レアってやつです。レア。物欲を煽ります!!!

 

ちなみに作っているのはSEKRI社というところ。

このSEKRI社はLEVEL1~3と7を製造。他の4~6はORC社のBeyondブランドです。

 

ざっと以上のことがこのタグから読み取れました。

 

そして先ほど「驚愕の事実を発見」と書きましたが、それが何かといいますと、

なんとこのコートが軍に登録された日時がAugust, 17,2016というのが判明しました!!!

つまり2006年8月17日ということ!ピッタリ10年前にこのコートが登録された(作られたことにしとこう)んです!!!!!

 

なんでそんなことが分かったかって?

英語がある程度読めれば、誰でも調べられるようになってます。

さすがアメリカ軍。

 

というわけで、10年前と大して古くもないデッドストックですが、

上記の理由によりなかなか珍しいアイテムになってます。

 

それではディテールを見ていきましょう。

IMG_1652

ネックはスタンドカラーとして着てもよし。

IMG_1661

ボリュームのあるフードが収納されています。

 

ヒジ当てらしきものが腕に。

IMG_1653

これもプリントなのが面白いですね。

徹底的に軽量化を図っているのが軍物らしくてカッコいいですね。

 

ジッパーはIDEAL社製を使用。アイディール。アイデアル。

IMG_1655

ダブルジッパー。

 

またこの迫力ある比翼とベルクロもカッコいいですね。

IMG_1654

 

ちなみにブランド名のHALYSというのは、SEKRI社の一ブランドと考えてください。

IMG_1656

 

そして気になる性能はというと。

IMG_1657

素材はシェルがEPICで、中綿がPRIMALOFT。

エピックはそりゃもう素晴らしい透湿防水素材だと思ってもらえればOK。

プリマロフトもワイルドシングスでおなじみですね。ダウンの8倍暖かいってやつ。すごいね。

個人的には保温性もさることながら、洗濯できるというメンテナンスの楽ちんさと、

これだけの量を使っているのに軽いところですかね。

 

プリマロフトにエピックといえば、最近ではワイルドシングスが作っていたハッピースーツなんかが思いつきます。

さらにそれより一歩踏み込んだ感のあるのが、このモンスターパーカー。

 

ハッピースーツもいいなと思いましたが、元々diariesではWild Thingsを取り扱ってたので必要なかったし、

無い無いと言いながらも数はそれなりにあるだろうと思ってたので、敢えてやりませんでした。

そのハッピースーツも最近では偽物と思しき物まで出回っているとか。

素材が固かったり、ジッパーにメーカー名が書かれてないのは疑った方がいいらしいです。(N口さん、アドバイスありがとうございます!)

 

最近はデッドストックを扱っているお店が増えてきましたけど、

それなりに知識がないと扱うのが怖いアイテムでもあります。

個人的に、あまり流行っているものに手を出したくないのは、

人とかぶらないのもそうだし、偽物も掴まされたくないからってものありますね。

人気が無ければ偽物もでませんから!

天邪鬼で良かった!

 

というわけで、着てみました。

IMG_1633

これでXSです!俺(XL)が着てジャスト!デカい!さすがLEVEL7!一番外側のアウター!

このアウターを着るまでにはLEVELを6つも着ないといけません。

なので、アームホールも異常に太い!もちろん身幅も!

IMG_1635

ただこのオーバーサイズがものすごいカッコいいんです!

俺はたまたまちょうどいいけど、通常MやLくらいの人がダボダボに着てほしい。

ちなみにこれより小さいサイズは作っていません!

 

そして、やはりこのロングテールは見逃せませんね!

IMG_1636

モッズコートを彷彿とさせます!

M-51からなるフィッシュテールは、それだけで絵になりますね!

だからもうこれだけでカッコいいと思っちゃいます。

IMG_1660

それにしてもこのシルエット。

なんというか、もう寝袋を着てるみたい。

ものすごい研究を重ねて技術の粋を集めて作られた服なのに、

ぐるっと一回りしてどこかプリミティブささえ感じてしまうのは私だけでしょうか?

これだから軍物は面白いです。

 

 

 

それではまた。お店で会いましょう。