Blog

POKIT(ポキット)のUtility Capsule Medium

4/23(日)インディアンジュエリーフェア開催決定!

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「遺言の日」だそうです。

毎回遺言のつもりでブログ書いてます。

ウソです。こんなアホみたいなブログが遺言になってたまるかっつーの!!!

というわけで、先日のお休みで、ついに・・・ついに・・・2017年秋冬の展示会が終わりましたー!!!!!

あとはオーダーを決めるだけ!ちょいと、いやかなり予算オーバーになりそうな悪寒。本当に悪寒です。怖いです。

 

でもそれだけ良い物が見つかっちゃってしょうがないということです。

目の前に良い物があるならば、それを待ちわびている(はずの)お客様にご紹介しないわけにはいかないでしょうが!

 

そんなわけなので、楽しみにしててくださいね。

 

というわけで、いつもこの時期に展示会が終わるので、解放感もひとしおです。

おそらく、セレクトショップのバイヤーの9割は中目黒の桜をアップするのではないでしょうか!?

かく言う私もセレクトショップバイヤー(チキンバイイングが得意)の端くれ!上げないわけにはいかないでしょう!

しかし・・・この中目黒の桜にまつわる怖い話を知ってしまいました・・・

 

気になる方は店頭で聞いてください。

ちなみに、中目黒の桜まつりで川沿いにぶら下がってるぼんぼり(提燈)は、1つ3000円だそうです!

それならdiariesも出したいわ!

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】POKIT(ポキット)

【アイテム】Utility Capsule Medium

【価格】¥32,400-(税込)

【コメント】

お陰様で大人気で、早くも完売・・・・はしていません。ポキットです!www

インパクトは強いのですが、どうしようかな~と考えている方が多いみたいです!

本当は見た目以上に機能性が抜群なので、まずは使ってみてほしいんですけどね~。

このままだとまた定着するのは難しそう。

まあでも焦らずゆっくりと。

テンダーのジーンズも、ここ茨城で定着させるには3年くらいかかったことですし。気長にいきましょう!

 

というわけで、もしまだPOKITのことをご存じでない方は、下記のリンクからご覧になってください。

↓↓↓↓↓

POKIT(ポキット)Classic Shoulder Capsule&Classic Capsule(Click!)

というようにファッション好きのみならず、バックミンスターフラーネタもあるので建築・インテリア好きの方にも、

また英国好きの方にも理系の方にもオススメしたいポキット。

先日ご紹介したのは、ブライドルレザーとボンディングキャンバスという、

クラシックなイギリスのバッグとジオデジックドームの組み合わせが先進的でしたが、

今回はナイロン100%ということで、より先進性がアップしてます!

ナイロンにしてもかわいいポキットのショルダーバッグ。

何がかわいいって、この部分でしょう!

これがバックミンスターフラーのジオデジックドーム!?!?!?

この光景に思わず笑みがこぼれてしまいますが、しかしこれほどのアイコンはないでしょう!

容量という機能性を持たせると同時に、ブランドとしての認知度も担保しています。

こんなブランドロゴなんて必要ないくらいに。

まあでもこのパッチは外しませんけど。レザーだし、もったいないから。

いやはや恐るべきデザインですよこれは。

 

そしてやはり肝心なのは、バッグとしての機能。

是非ともバッグ本体とトップのフラップ部分の構造線(外枠を形成するライン)を見てみてほしいです。

これにより生み出される容量がホントにすごいんですから!

まあこれは使ってみないと分かりません。

 

さらには防水機能もありますよ!

内貼りはラバーコーティングされた生地を当ててます。生地からはしみこんで来ません。

 

ショルダーストラップは、シートベルトに使われる素材のもの。

薄くてしなやかで丈夫。

 

サイズはメッセンジャーバッグをイメージしてもらえれば分かりやすいでしょうか。

T-shirt/SBTRACT (Fleece machine hard tee) ¥8,424-

Pants/MOCEAN (Velocity pants) ¥30,240-

Shoes/7CCR (7170 Belt like chukka) ¥37,800-

ちなみに、早速お買い上げいただいた方も自転車通勤用にとのことでした!

思わず自転車を意識したコーディネートに。

 

気が付くと、「ナイロンショルダーバッグ」がdiariesに入荷してくるのは、かなり久々かもしれません。

ナイロンショルダーバッグというものは、どこにでも売っているものですが、

やはりこういったシンプルなものほど、これぞという物には出会えません。

 

 

 

それではまた。お店で会いましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017