Blog

PRO-TAG(プロタグ)のTank Top

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「山の日」だそうです。

海行かば 山行かば

毎日暑くてクーラーに当たり続けるのもなんかな~と。

海より山の涼しさの方が好き。

30度超えてても日陰だと意外と涼しくて、木が水をたたえ湿った地面はひんやりしている。

エアコンなんかなくても、木と土があれば涼しかった。

昔の家はどこもそうだったな~。

最近は夜ランニングすることも多くて、走ってるとたまにゾクッとする時があるんです。

でもそれは霊的なナニカではなく、森や田んぼの近くを走るとそうなる。

最初はちょっと怖かったけど、今はありがたいと思いつつ走っております。

やっぱり田舎はいいですよ!お盆で帰省したら田舎を堪能してください!

 

 

じゃ、商品紹介です。お盆休みはこんな服でダラダラと過ごすのもいいかも?

ドウゾ!

IMG_8549

【ブランド】PRO-TAG(プロタグ)

【アイテム】Tank Top

【価格】¥1,512-(税込)

【コメント】

オーダーしたのすっかり忘れてました!

新しいブランド!プロタグです!

IMG_8552

アメリカ製ということ以外、特に特徴はありません!

書くことないので一応ブランド説明しときます。

——————–

2012年にロサンゼルスでスタートしたTシャツブランド。

現在、年間150万枚を生産しており、生地・縫製・染色を全てアメリカ国内で行っています。

——————–

というわけで、正真正銘のMADE IN USAというわけ。

値段の安さに思わず目が行きますけど、全部自分達で作っているから、そこ値段で作れるんです。

 

こういうのはまあホントにただのワークウェアですからね。

ファッションというよりも道具です。

でも消耗品でもプライドを持って作られたものを着たいと思うんです。

 

あとはこのダサすぎるタグのデザイン。

プロタグなのに肝心のタグがダサい件。

そもそもプロタグっていうネーミングセンスがダサすぎます。

 

こういうダサい服を、カッコいいインディヴィジュアライズドシャツの中に着るとかが良いんです。

 

あまりコケにするのもなんなんで、着てみてちょっといいなと思ったところ。

IMG_8553

ゴリゴリのアメリカ製ワークウェアのタンクトップにしては、アームホールが広すぎないってとこ。

無理矢理かぁ~???

プロタグ!ヨロシク!

 

 

それではまた。お店で会いましょう。