Blog

The Superior Labor(シュペリオールレイバー)のFine-Draw Bangle

※個人オーダーの場合、保証金として商品代の50%をお支払いただき、ご注文を完了させていただきます。

万が一キャンセルとなった場合、生産中止の場合を除きいかなる理由においても返金は致しかねますので予めご了承ください。

またご注文いただいたとしても、展示会サンプルとはサイズや色・風合いなどが異なる場合や、

稀に生産中止となる場合もございます。ご理解いただける方のみご注文を承ります。

※混雑した場合は、入場規制させていただくこともあるかもしれません。その際は整理券を配らせていただきますが、

何分小さなお店ですので、ご協力お願い致します。

また既にdiariesでTENDER Co.の商品をお買い上げいただいているお客様は、優先的に入店していただけますのでご安心ください。

※駐車場を十分にご用意できないため、つくば駅から公共交通機関をご利用ください。

 

 

 

 

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「気象予報士の日」だそうです。

そういや先日、久々に水戸の洋服屋を巡ってまいりました。

結構洋服屋って木曜休みのお店が多くて、行こう行こうと思いつつ、なかなか行けないんですよ。

なので、先日いただいた水曜休みを使ってやっと行けたのがこちらのお店。

水戸の老舗という呼び方では生温い。日本国内でももはや重鎮と呼べるクラスの古着屋です。

外部の人間でリーバイス本社のアーカイブルームに入れる人なんて、そうそういないでしょ!?

SMILEY(スマイリー)さんです。

オーナーのK又さんとコンタクトを取ったのはそれこそ数年ぶりで、すでに伝説となりつつあるあの501本を買った時以来。

いや~ぶっちゃけ緊張しましたねー!

背筋を正さないと、正面からこの人とは向き合えません!それくらいパワーがあります!

根っこにある部分は、ASAYAKEのK林さんと似ている部分はあるんですよ。ただそれが静と動の違いというか。

 

で、もう普通に2時間くらい話し込んでしまいまして、(あ、もちろん戦利品もゲットしてます。レアなニルヴァーナのTシャツを!)

次に向かったのがお世話になってるコチラのお店。

もう、俺のもウチの店のも靴はここに丸投げです!!!

SECOND FIDDLEさん。

革靴の話はもちろんなんですが、ちょっと待って、この店のランプやばくない!?!?!?

1個1個突っ込んでると次の店に行く時間がなくなりそうなので(笑)、こちらへはまた今度ゆっくり訪問したいと思います!(雑ですいません!)

 

そして最後はコチラ!

多分10年ぶりくらいになってしまったかも?

POSITIVE THINKINGさんです!

レギュラーからヴィンテージまで。

僕らが子供の頃から慣れ親しんできた、いわゆる「古着屋さん」というものの魅力を、余すところなく伝えてくれるお店です。

この「余すところなく」って本当すごいですよ!

学生さんが買えるくらいの入門的な古着から、例えばWORKERSさんが資料とするようなスーパーヴィンテージまで一挙に見れるんですから!

この時もStifelのジャケットがありました。アレやばかったですね。頑張れば買えたんですが、今の俺に頑張る力は無く・・・・スイマセン。

が、何か買って帰りたい!何か買って帰らないと、多分俺が損をする!そう思えるお店でした。

これ大事ですよ。お店やってる俺からするとね。こんな雰囲気作ろうと思っても、なかなか作れませんから。

で私の戦利品がコチラ。

アディダス!西ドイツ製のコーチ!まさかのレッドエナメル!!!

VIPではなくCOACH!スニーカーなのにシャークソールってのがヤバい!!!!!

個人的にエナメルの靴って好きでね、唯一持ってるトリッカーズの靴がエナメルってくらい好き。

もちろんスニーカーでもエナメル欲しいな~と思ってたんですが、

アディダスのコンコルドのミッドカットじゃ履きにくいしな~と思いつつ。

そんな感じで悶々としてる時にやっと出会えましたー!これが古着の醍醐味です!

血眼になって探すのではなく、ふとした瞬間に出会えたこの瞬間!服は地球を救う!?

 

そして早速休みの度に履いてたら、

ソールがビロ~ンと!ユーズドあるあるですね!

あの感じ久々でした!

歩いてるとパッカパッカと音がするんです。馬みたいに。

でもね、周りを見ても歩いているのは俺(豚)だけなのにね。

 

それにしてもラッキーですよ!こんなことでも無いと、構造が見れませんからね!

ソールもCOACH用なんだ~とか、このフォントも当時らしいデザインで味があっていいじゃないですか!

これがユーズドの楽しみ方だと思います。

これを楽しんだら、早速先ほどのセカンドフィドルさんに連絡です!

バチッと直してもらってまた履こー!!!!!

 

あ~またアメカジツアーしたいな~。

今度は1日使いたいです。

茨城県外の方にも楽しんで欲しいですね。

パラダイスバレー→ギャラクシー→ポジティブシンキング→スマイリー→アサヤケという順に巡るのがオススメですよ~!

 

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】The Superior Labor(シュペリオールレイバー)

【アイテム】Fine-Draw Bangle

【価格】¥4,104-(税込)

【コメント】

シュペリオールレイバーから定番のバングルが届きました。

真鍮というのはいつでも私たちの心を鷲掴みにしますね。

英語ではPoor gold(=貧しい人の黄金)なんて呼び名もあるそうですが、

ゴールドビカビカのアクセサリーの方がむしろ付けづらいです。

さらには使い込んだ後のアンティーク感もGOOD。

秋冬の洋服とも相性が良さそうです。

 

今まで色んな太さの真鍮バングルが入荷してきましたが、

この一番細いタイプが一番支持されてます。

さりげなさがいいのかな~

むしろあまりアクセサリーを身に着けない方が買っていかれる気がします。

「付けてみたいけど自分には・・・」

と考える人こそ付けてみてほしいですね。

アクセサリーの入門として最適だと思います。

それにしても真鍮のアクセサリーを大分見かけるようになりました。

だからこそウチの店はあっちこっち試したりせず、ずっと前からやってるシュペリオールレイバーをお勧めしたいです。

余計な装飾はいりません。あるのはこの分かりにくいTSLのロゴだけ。

 

サイズはフリーサイズなので、女性のお客様にもオススメですよ~

 

 

 

 

それではまた。お店で会いましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017