Blog

WORKERS(ワーカーズ)のMFG Shirt

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「Tシャツの日」だそうです。

時は・・・来た!

IMG_0905

500円玉貯金を崩す日が。

実はフジロックのため(チケット代ではなく飲食費)にコツコツと500円玉貯金をしておりまして。

やはり野外イベントの食費は割とバカにならないのと、フジロックに雨はつきものなので、

お札より硬貨で持ってた方が濡れても平気だから使いやすいという理由があります。

 

しかし、友人曰く。

「全然ロックじゃねーよ!」

 

確かに!

思えばフジロックに行く友人を見ても、ロックな奴に会ったことない!もちろん俺も含めてね!

日焼けだ虫刺されだと気にしつつ、いかに快適に過ごせるかに腐心したり。

そもそも普段からロックな生き方してたら、わざわざ高い金払ってあんなとこまで行かねーっての!

 

というわけで、ロックじゃない人が集まる日本一ロックなフェス、フジロックフェスティバルへ明日から行ってまいります!

今年も健康第一で楽しんでまいります!ロックンロールイズデッド!

 

 

じゃ、商品紹介です。もう秋物が届いちゃってますー!

ドウゾ!

IMG_9100

【ブランド】WORKERS(ワーカーズ)

【アイテム】MFG Shirt

【価格】¥15,120-(税込)

【コメント】

今年も届いております、私の中では「通気孔シャンブレー」でおなじみのシャツ!

昨年は私も買い逃してしまったため、入荷と同時に購入させていただきました。

IMG_9103

これですね。この袖口のパターンと、通気孔=ベンチレーション。

若い頃はヴィンテージで探してたこともありました。年代としては40~50年代。当時は(今も?)高くてね~。

さらにあの頃は私もシャンブレーシャツにそこまで必要性を感じておらず、

シャツに3万4万払うなら迷わずイタリア物のドレスシャツを買っておりました。

またマイサイズやいい状態のモノが見つからなかったというのもあります。

でもいつかは手に入れたいと思ってた通気孔シャンブレー!

これを着よう!と思ったポイントはコチラ!

IMG_7290-1024x768

ワーカーズのデザイナーさんが着たサンプルを見て!

すっかり色が抜けてヴィンテージと見まがうほどの経年変化をしております。

 

そしてもう1つのディテールにヤラレました!

IMG_9107

いわゆる「菊孔」というやつなんですが、この花びらのようにかけらたステッチワーク。

なんと説明すればいいのかわかりませんが、ただ穴をあければいいってもんじゃないんです。

いや別にベンチレーションとしての機能はどうステッチをかけようが一緒なんですけどね、

その服が持つ雰囲気、洋服好きを唸らす作りというものは、やっぱりここまでしないといけないんだと思います。

現代のミシンではできないステッチ。

ちなみにこの菊孔は、約100年前のシンガー99W67というミシンで開けているそうです。

 

とりあえず、もうこの色落ちと菊孔があれば、私おなかいっぱいでございますが、

恐らくほとんどの人になじみがない形のシャツだと思われますので、これを気に覚えておいてください。

 

基本的には、先ほどのアームホール付近(というか着るとちょうどわきの下あたり)の生地が切り替えられているのと、

IMG_9106

バックヨークに通気孔が開けられているのが特徴ですかね。

ちなみに前回とは、このバックヨークの切り替えの形が変わってます。

 

前回はチャンピオンシャツという商品名でしたが、今回はMFGシャツ。

このMFG、てっきりマニュファクチャリングの頭文字かと思いきや、そうではありませんでした。

 

理由を知りたい方は、ワーカーズのデザイナーさんが書いた下記のコラムをご覧ください。

The History of Reliance Manufacturing Company(Click!)

なるほど、Big Yankの創業者の名前から取ったものなのかな?

 

これだけ思いが込められている服なので、裏側の作り込みも相当なものとなっています。

例えば縫製。

IMG_9108

最も特徴的な肩の当て布部分ですが、全てトリプルステッチというやりすぎ感!!!これはいい味が出そうですね!

 

前立て部分は、片方が当て布でもう片方がダブルのチェーンステッチ。

IMG_9109

もうホントにこれは着こんだ後が楽しみでしょうがないですね。

早く自分で色落ちさせたやつを紹介したいです。

 

他にもマニアが喜ぶヴィンテージディテールが盛りだくさん。

IMG_9101

チンストはもちろんのこと、

IMG_9105

カラカンとミミ付きマチで悶絶。

極めつけはボタン。

IMG_9104

貝から削り出した猫目ボタンで昇天!!!

 

昨年私はこのタグを見て、

IMG_9102

Reliance Product=信頼ある製品と直訳し、ワーカーズの誇りある製品作りとばかり思ってましたが、

先ほどのBIG YANKブランドを作っていた「Reliance Manufacturing Company」の社名を見て、

あ・・・こっちか・・・と気づきました。

この辺の情報も踏まえて、もっと商品情報を知りたい方は、ワーカーズのサイトをご覧ください。

MFG Shirt, Blue Chambray(Click!)

 

 

皆さんにいつもご覧いただいている当ブログですが、まだまだnot relianceでございます・・・(ネットの情報を鵜呑みにしてはダメよ。と責任転嫁)

精進してまいりますので、連休明けもよろしくお願いしますね。

 

ネットショップ(通販)はこちら!
WORKERS|MFG Shirt|Blue Chambray

それではまた。7月26日火曜日にお店で会いましょう。