Blog

WORKERS(ワーカーズ)のSilk Knit Tie

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「砂漠化及び干ばつと闘う国際デー」だそうです。

地球と共存してたと思ってた原始人も、なんと環境破壊を行っていたという説が急浮上らしいです!?

やっぱり人間て罪な動物ですね!

 

というわけで、昨日はこれまた罪な発表がありましたよ!

もはやこのフライヤーが罪!そしてZAZEN BOYS!

キメに来たな・・・つくばロックフェス・・・

 

さて、当店でも販売しております茨城券も、これでそろそろ売れてくるかも?

ちなみに2日券は残り1枚。1日券は各日3枚づつくらい残ってます。

今年は私も久々に行くと思うので、皆さんで楽しめるといいなぁ~。

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】WORKERS(ワーカーズ)

【アイテム】Silk Knit Tie

【価格】¥8,100-(税込)

【コメント】

ご紹介の方がだいぶ久々になってしまいました。

実はちょいちょい入荷はしているのですが、いつも完売しているアイテム。

新色も登場したこともあり、まとめて入荷してきたのでご紹介させていただきます。

 

あとちょうど明日が「父の日」ってのもあるしね!!!

 

それでは詳しく見ていきましょう。

ご覧ください。このシルク100%ならではのつや、ツヤ、艶!!!

ワーカーズさん曰く、この工場が無くなったらどうしよう・・・というくらい、

もう日本ではここでしか作られてないという貴重なファクトリーのシルクニットタイ。

 

ワーカーズのデザイナー・T野さんが、工場を訪れた時のことをブログで詳細に書いていますので、下記のリンクをご覧ください。

↓↓↓↓↓

Silk Knit Tie Factory(Click!)

 

私もこのブログを読んでみて、個人的にツボったのはココ。

なんと編みデータをカセットテープに記録!?!?!?

マジで?すげー!ていうか磁器テープが心配です!!

目黒のワルツに探しに行かなきゃ!

 

そんなことはさて置き、今度はちゃんと製品を扱う者としてツボったのはここ。

靴下の編む機械を改造して作られたという、小寸の丸編み機。

 

そしてこれで作られたニットタイがこちら。

小っちゃい丸胴のタイになります。

丸胴状なので、要は生地が2枚重なっているのと同じ状態。

安物のペラペラのニットタイとは違います。

プレーンノットでもしっかりボリュームが出るんです。

あ、そうそう。

ついでと言っちゃなんですが、今季のあのレジェンド生地を使ったキャンディーストライプのボタンダウンシャツの在庫があったので、

ワーカーズさんの方からネクタイと一緒に取り寄せちゃいました。

初めはワイドスプレッドシャツしかやってなかったんですけど、

このレジェンド生地が凄すぎて、もうなんでもいいからお店に並んでてて欲しい~!!!という思いで。

 

そうしたらなんと、POPEYE最新号でこのシャツとタイが1ページぶち抜きで紹介されてるみたいです。

タイムリー!

 

といわけで、今季はそんなタイムリーなニットタイをファイブカラー(5色)でプリペアー(用意)しました。

左から、グレー→カーキ→ブルーグレー→ネイビー→チャコールとなっております。

私がよく使うのは、左の2色。グレーとカーキ(グレートカブキ)。

あ、本当です。決してグレートカブキって言いたいわけではないです。

ちなみにグレートカブキさんは、現在文京区小石川で「かぶきうぃずふぁみりぃ」というお店を経営してます。

 

話は逸れてしまいましたが、新色が真ん中のブルーグレーと右のチャコール。

個人的にはブルーグレーが欲しいですね。

もちろんネイビーとチャコールは使いやすいのでオススメです。プレゼントにも。

父の日ですからー!!!

 

WORKERS|Silk Knit Tie|Gray
WORKERS|Silk Knit Tie|Navy
WORKERS|Silk Knit Tie|Charcoal Grey
WORKERS|Silk Knit Tie|Blue Grey
WORKERS|Silk Knit Tie|Khaki

それではまた。お店で会いましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment