Blog

WORKERS(ワーカーズ)のWidespread Collar Shirt

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「愛犬の日」だそうです。

愛犬といえばドイツ。

なんとドイツは、犬の殺処分がゼロ。

また電車や飲食店の中にも、普通に連れていくことができます。

ぼ何座

Bonanza Coffeeの中でも

hyouji

こっちは電車の中。

飲食はダメ。アルコールもダメ。当然タバコもダメ。犬はOK!!!

ここだけ見ると、我らが常磐線とは正反対です!!!

そんな常磐線が通る茨城県ですが、お恥ずかしいことに殺処分数が全国ワースト1位・・・

県の魅力度ランキング最下位なんてどうでもいいので、まずこっちをなんとかしてほしいです。

魅力度なんて、ウチラみたいな面白い個人店に自由に場所さえ貸してくれれば、

いくらでも魅力なんて上がると思うんですけどね!!!

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

WORKERS|Widespread-Collar-Shirt|Indigo【★】diaries-blog

【ブランド】WORKERS(ワーカーズ)

【アイテム】Widespread Collar Shirt

【価格】¥13,500-(税込)

【コメント】

もう届いて1か月経ちますが、これは説明しないとちょっと魅力が伝わりませんね。

なので、若干ですがまだサイズが残ってます。

こちらはワーカーズが作ったドレスシャツ。

ドレスシャツというだけあって、白はビジネスシーンや冠婚葬祭にも着て行くのに十分なクオリティです!

さすがワーカーズ!!!

 

で、diariesで初めて取り扱ったのがこのワイドスプレッド。

WORKERS|Widespread-Collar-Shirt|White【1】diaries-blog

たまにネクタイもするようになって、ボタンダウンだけじゃ飽き足らず、イタリア物のシャツも久々に手を出したりしてます。

ボタンダウン、レギュラーカラー、ラウンドカラーときて、営業職やってた時以来ですが、この辺も久々に着たくなりました!

そして営業の頃では選ばなかった「フラシ芯」!

やはり仕事では、どんなにハードに仕事をしても崩れない接着芯を選んでしまいますが、

いまなら余裕をもってフラシ芯のシャツで仕事してみたいもんですね~。

 

ドレスシャツということで、ちゃんとポケットもVヘムにしてくれているところが嬉しいです。

WORKERS|Widespread-Collar-Shirt|White【4】diaries-blog

 

そして縫製は綿糸。

WORKERS|Widespread-Collar-Shirt|Indigo【3】diaries-blog

チラッと見える裾のカンヌキは、、、

WORKERS|Widespread-Collar-Shirt|White【7】diaries-blog

ブランド名の頭文字をかたどったもの。

この遊び心が嬉しい!と思いつつ、古着好きの方にとっては、、、

WORKERS|Widespread-Collar-Shirt|White【5】diaries-blog

この3つ穴のボタンと先ほどのカンヌキで、「Hathaway」を彷彿とさせることでしょう。

 

ちなみにこちらのシャツは、「Brooks BrothersやHathaway、Arrowのシャツがデッドストックで見つかったらな・・・」

という思いから作られたそうです。

タグもこんな感じ。

WORKERS|Widespread-Collar-Shirt|White【2】diaries-blog

アレですよね?

 

確かにこの辺の年代のシャツも見つからなくなりましたからね~。

しかもシャツは日焼けしやすいので、パッケージ入りでもくっきり線が付いちゃってることがほとんど。

さらにシャツは、マイサイズで合わせたいですからね~。

若い時はちょっとくらいサイズ合わなくても頑張れましたけど、いい大人なので質にこだわりたい!!

となるともうただの無い物ねだりです。

そんな「ああ~こんなのがあったらな~」という願いを叶えてくれるのがWORKERSだと思うんですね。

 

またワーカーズの場合はただの復刻ではなく、現代的な服としてアップデートされているのも魅力。

例えば今回のホワイトとネイビーでも、ちょっとした違いがあるんです。

 

まずはホワイト。

WORKERS|Widespread-Collar-Shirt|White【★】diaries-blog

こちらは100番手双糸のブロードクロス。100番手以上であれば十分「上質な生地」と言えるでしょう。

ジーンズからスーツまで、幅広く合わせてほしいと思います。

 

そしてネイビー。

WORKERS|Widespread-Collar-Shirt|Indigo【1】diaries-blog

厳密に言うとネイビーではなく、なんとインディゴ!!!キレイでしょー!?

そしてホワイトより若干カジュアル感を持たせるため、80番手の生地を使用しています。

ちなみに80番手と言っても、一般的なシャツは50番手前後ですので、これも肌触りはかなり良いですよ!

またインディゴ染めではありますが、しっかり中まで染まっているので、デニムのような色落ちはしないとのこと。

全体的にトーンが薄くなっていくそうです。

経年変化が楽しめるドレスシャツってのも珍しいですね!

 

最近気づいたんですが、diariesにいらっしゃっていただくお客様には、もうほとんど接客が必要ないんじゃないかと思うことがしばしば。

なぜなら、、、

WORKERS|Widespread-Collar-Shirt|Indigo【4】diaries-blog

これを見て、「コンストラクションヨークなんですね。」とサラッと言ってのけます。

もう誰か代わりにブログ書いてくれませんか?ゴーストライター募集中です!!!

 

そんな冗談はさておき、ドレスシャツを連呼してしまいましたが、

正確には「ドレスにも使えるシャツ」ですので、気構える必要はありません。

たまにはネクタイも巻いてみては?といった具合です。

 

そうそう、ワーカーズからもテーラードタイが届いてますので、是非店頭で合わせてご覧ください!!!

 

それではまた。お店で会いましょう。