Blog

Yarmo(ヤーモ)のEngineered Pants

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「山の日」だそうです。

というわけで、今夜が山なのは間違いないでしょう!

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

IMG_1513

【ブランド】Yarmo(ヤーモ)

【アイテム】Engineered Pants

【価格】¥20,520-(税込)

【コメント】

久しぶりにヤーモのパンツをセレクトしました。

理由は当然コレですね。

IMG_1271

やっぱりヤーモのセットアップは皆さんに1度は試してもらいたい。

ホントにねぇ~セットアップで着てるのに、全然スタイリッシュじゃない感じが最高なんです!

いわゆるヌケ感てやつ?(最近よく耳にする○○感。あの日本語は嫌いですけどね。たまには使いますが。)

カッコよくなりすぎないのがいいんです。

 

最近本当にセットアップで提案するブランドが増えたなと思います。

クールビズとかビジネスカジュアルスタイルの広まりとともにでしょうか?

どのブランドも非常にカッコよくて、私にはまぶしいくらいです。

 

ファストファッションの隆盛も手伝ってか、全体的にカッコよくはなったものの、

いわゆるキレイなシルエットの人が多くなれば、それは平均化して当たり前のものになってしまいます。

となると、ウチらみたいなセレクトショップは、キメキメのスタイルからハズシを求めるようになります。

お洒落から洒脱への変化って感じですかね。

頑張ってない、肩の力が抜けたスタイル。

その手始めとして、このようなワークウェアのセットアップは是非ともオススメしたいところですね。

 

ちなみに上記の写真で着ているサイズも微妙です。

ワークぽさを出したいなら、どちらもワンサイズ上くらいで良いと思います。

 

そしてワークウェアのセットアップは、それぞれ単体でも着回しが利くのがいいところ。

IMG_1514

さすがのシンプルさです。

 

特にこのワークパンツは、全く今っぽさが無いのが面白い。

IMG_1517

ご覧の通りの股上の深さです。昔のパンツみたい。

これをちょっと腰を落としめで履くと、ちょうどいいルーズフィットになるんです。

 

そして生地は例の左綾なので、

IMG_1516

若干ですがストレッチも効いてくれるから、ワークパンツとしての動きやすさも備わってます。

 

もちろんCC41のロゴも付いてますよ!!!

IMG_1520

シンプルに嬉しいと思っちゃう。

 

あとは特筆すべき点はないのですが、嬉しいついでに・・・

IMG_1519

このボタン留め、いいよね~!

IMG_1521

そうそう、ヤーモのセットアップなんかは、それこそオープン当時から取り扱ってきてるのですが、

二次会に着ていくのはおかしいですか?という質問を多く受けます。

 

これに関しては、基本的にはYESと答えます。

とはいえ二次会の中でももちろんボーダーはあるので、詳しくはここでは書きませんが、気になる方はお気軽におっしゃって下さい。

 

 

 

それではまた。お店で会いましょう。