Blog

ZEYBRA(ゼブラ)のSwim Shorts

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「波の日」だそうです。

なんか今のアパレル業界、荒波に飲まれそうな感じ。怖いわ~

 

先日のこと、お客様の会話から自分が昔よく通ったお店を思い出すことになりました。

きっかけは「MATERIAUX(マテリオ)」という、10年前に渋谷のファイヤー通りにあったお店。

テイストはエディフィスとジャーナルスタンダードを足して2で割ったような。

メインに扱うブランドは、アナトミカとオールデン。

今でこそですが、10年いや5年早かったか・・・

こういうコンセプチュアルなお店は、なかなか採算がとれないので、

大手はすぐに路線変更や撤退をしてしまいます。

そして先日のワールドのニュース。

日本のアパレルのトップ企業として君臨してきたあのワールドが・・・

ドレステリアだけは無くさないで欲しいんだけどな~

 

他にも消えてしまった良いお店がたくさんあります。

ビームスの「BE」。俺はビームスプラスより断然BE。

あと原宿にあった初期のあきづ。メイソンディクソンなんかも良かったですね。

 

共通するのはごった煮なセレクトってとこ。

最近のセレクトショップみたいに、ライフスタイルがどうのとか上質な暮らしとかどうでもよくて、

そのお店では「何が置いてあるか分からないドキドキ感」があったんです。

 

俺のベースになってるのって、多分そんなとこ。

 

 

本日ご紹介する商品も、なんだかよく分からないけど面白いから仕入れました。

ドウゾ!

IMG_7853

【ブランド】ZEYBRA(ゼブラ)

【アイテム】Swim Shorts

【価格】¥15,984-(税込)

【コメント】

出ました。派手な海パン。

何年ぶりかな?派手な海パン売るの。

久々にヒットしましたね。デザインもブランドも。

 

といわけで、恒例の新ブランド紹介!

IMG_7863

——————–

ZEYBRA社は、クラン・ゼブラ氏により1962年に立ち上げられたメンズスウィムウェア専門のブランド。

「イタリア製」という伝統にこだわり、素晴らしい夏を過ごしてもらうために高品質な製品を送り出しています。

ZEYBRAのスウィムショーツは、年齢にこだわらず楽しんでいただけるよう、

ベーシックなデザインから斬新なものまで、様々なデザインを用意しています。

——————–

というブランド。

 

男性水着専門!!!

と書くと、パっと見ヤバい感じがしますが、恐るべしですね。どれだけニッチなんでしょう!?

それなのに50年以上も続いているところを見ると、それだけ支持されているんだろうと思います。

ちなみにそのクオリティの良さが評価され、エルメスの水着も手掛けているそうです。

IMG_7862

 

それにしてもこの派手な柄。

まさにこの柄にやられたわけなんですが、おそらく国内でもdiariesだけしか売ってないと思います。

別に大したことではないのですけど。

実は見せてもらったカタログの中に「コレだ!」っていうのが無かったので、

アーカイブを送ってもらい見つけました。

ポイントはここ。

IMG_7854

カエル!!!

カエル柄はヤバいでしょ~~~!

ベースも何気にギンガムチェックですからね。

そこにパープルのなんだか分からない植物。

これ大丈夫かな~と思ったんですが、すでにご覧いただいたお客様にはなかなかの好評。(みなさん変態ですね!)

 

恐らく、エルメスの下請けなんかもこのグラフィックが評価されたのではないかと思います。

IMG_7855

説明を見ると、3Dデジタルプリントがどうのこうのと書かれています。

また素材も当然水着なので、通気性・速乾性に優れているのはもちろん、

抗菌性をも持たせた高機能繊維を使用しているのだそう。

 

そしてやはり「良い物」の凄さ。

これだけ派手にも関わらず、実際に着てみるとなぜかすんなりまとまります。

IMG_7821

短めの丈と太さも絶妙。

IMG_7820

もちろん当店では海で履いていただくだけでなく、街着として提案しています。

 

インナーパンツもついてますが、

IMG_7864

こんなものは切り取って履くのが普通です。

 

このようにディテールもしっかりしており、さらにパーツにもコストかかってますね。

IMG_7861

海パン専門ブランドは、やることが違う!

 

 

そろそろ夏の準備はいかがでしょうか?フェスにもオススメです!

 

 

 

それではまた。お店で会いましょう。