Blog

1ST PAT-RN 2020AW Exhibition のレポート

※11/20(水)・11/21(木)は、休店日とさせていただきます。





昨夜、クリスティアーノから連絡があり、無事自宅へ着いたとのこと。

まるで自分も長い旅をしてきたような感覚を覚え、

やっとイベントが終わったんだなと一安心。

そして、昨日ブログにも書いたのにもかかわらず、

写真を頂戴できた方は、たったの一人。

やはり私の人望の無さがうかがえますが、I永さん、本当にありがとうございます。

写真を眺めつつ、夢の細部を思い出すように、あの日の1日を時間の流れとともに辿っています。




そんな私の、記憶の断片をつなげる作業にお付き合いください。

ドウゾ!

商品サンプルは、前日まで都内で展示会だったこともあり手持ち。

そのため、到着早々レイアウトをみんなで始めます。

La Stallaの佐藤シェフも到着。

今回はお店のカウンターを使用してもらいました。

そしてオープン。

当店の自慢の一つは、お客様のマナーが素晴らしいこと。

12時に合わせてご来店いただき、気が付けば20名ほどのお客様でごった返してました。

もっと自慢なのは、メチャクチャカッコイイお客様がいらっしゃること。

なんと!?クリスティアーノに合わせて、イタ車で登場のN村さん!!!!!

60年代のアルファロメオ。これにはクリスティアーノも思わずため息。

まさに「かっこいいとはこういうことさ」。

クリスティアーノに楽しませてもらうのではなく、クリスティアーノを楽しませる。

FUNの等価交換。

お店という場の理想的な形。

「お客様は神様です」の歪んだ思想がはびこる日本では、なかなか見られない光景だと思います。

N村さん、普段は別な車に乗っているのですが、この引き出しの多さがまさに「大人」だなぁ~と。

かっこいいてのは、珍しい車や高い服を着ていることではなく、

時と場所と目的に合わせて、上手に自分の引き出しを開けることができることというのを、

あらためて勉強させていただきました。

俺もイベントの準備でテンパってたから、ハッと目が覚めて余裕が持てました。

ありがとうございます。

そして服屋なので服のことも。

時と場所と目的=TPOに合わせるというのは、服も当然重要です。

そしてみなさん、言ってもいないのにみんなそれぞれの1ST PAT-RNを身に着けてくれました。

これもとても大事なこと。

あえて言いませんでしたけど、僕が求めていたこと。



これは、言葉が通じない私たちとクリスティアーノの間において、

非常に重要なコミュニケーションツールとして、服が機能した瞬間でした。

私たちはみんな1ST PAT-RNの服が好きなんだ。

だからこれからも魅力的な服を作って欲しいという、無言のメッセージ。

そしてもちろんリスペクトを込めて。

それでも言葉が通じるなら尚いい。

でも、Ciao(チャオ=こんにちわ)とGrazie (グラツィエ)ができればそれで十分。



そんなこんなで気を良くしたクリスティアーノは、、、

飲める人にワインを振る舞い、Salute(乾杯)って始めちゃいました!!!

マジかよ!!!!!!!

俺も飲みてーーーーー!www

でもお客様のオーダーをミスったらヤバイし、グッと我慢・・・w



何がすごいって、この乾杯から約30分のクリスティアーノの独演会が始まったこと。

いや、想像以上の多くのお客様にいらっしゃっていただいたので、

まとめて商品説明をする時間をくれたんです。

それもただの説明ではなく、Philosophy(哲学)から。



そうなんです。

1日一緒にいて言葉を交わし、クリスティアーノの口からよく出てくるワードがPhilosophy。

テクニックでもビジネスでもなく、兎にも角にもフィロソフィーを大事にしているが伝わってきました。

そしてもう一人のMVPが佐藤シェフ。

当日は、クリスティアーノの地元ヴェネト州の郷土料理をケータリング。

それをクリスティアーノが3度もおかわり!!!!!

さらにはセレクトしたサラミもワインもツボ!www

ちなみにこれは、今回の料理がいかに素晴らしいかを、エージェントのSatoruさんに説明してるとこ。www

特にこのエピソードが良かったな。

このPanada(パナーダ)という料理。

クリスティアーノもGrandma(おばあちゃん)の味だ!と呼んだほど。

しかもこのパナーダ、クリスティアーノ曰く「イタリア以外で食べたことが無い!」という代物。

過去に、イタリア以外のヨーロッパでPANADAというメニューを見つけても、

どれもこれもそれっぽく作った偽物ばかり。

それがまさか、こんな東京から離れた茨城の片田舎で食べられるなんて・・・と驚きを隠せませんでした。



そりゃ食いまくる理由も分かったような気がする。

日本に来てちょうど1週間。

俺も買い付けで1週間経つと、無性に和食やラーメンが食べたくなるもんね!

あ~自分の国の食べ物食いて~!ってなった時に、突然目の前に出てきたら貪り食うわ!w



そしてそんな料理を提供してくれたLa Stallaの佐藤シェフには、感謝してもしきれません。

生粋のイタリア人が感動するイタリア料理を作るシェフ。ヤバイだろ。

そしてLa Stallaのパスティッチェーラ(デザート専門の女性料理人)千明さんも

今回はドルチェでパンナコッタを用意していただき、女性のお客様にも楽しんでいただけました!

にしても、1つのカウンターで料理とお酒とデザートとファッション。

なんか良いね。

長いカウンター作ってもらってよかったな~と思ってます。

そろそろイベントも佳境。

最後のお客様は、1ST PAT-RNをお持ちのお客様では最高齢(64歳)のK桐さん。

本当に今回のイベントは、「カッコイイ大人達」に楽しまされたように感じます。

年を重ねることは素晴らしいことだと、教わることができました。

僕はもう?まだ?42歳。

当店のお客様の最高齢は74歳。少なく見積もっても30年は楽しめる。

これからが楽しみでしょうがないんです!!!!!

というわけで、このイベントはおしまい

???

肝心な時にやっちゃったーーーーー!



というわけでやり直し。

K藤くん、T中くん、ラッキーでした!



そして急いで片づけをして、打ち上げへ。

昼間はスタッラの超絶イタリアンを楽しんでもらったので、夜は和食。

といえば?つくば食堂花しかないでしょう!!!!!

イタリア人デザイナーを連れていくと伝えて、好き嫌いも聞いておいたので完璧!

和食のコースなのに、クリスティアーノはAmazing(素晴らしい)の連続!

ここはさすがのつくば食堂花店主・植田。

ところどころにイタリアでも食べられる食材を挟み、さりげなく提供してくれました。

「洋ナシとプロシュートの天ぷら」とか、想像つかないけどヤバイのだけは伝わるでしょ!?

あと柿。

なんと、イタリアに日本の柿が伝わってからとても人気で、

CACHI(カキ)という名前で流通してるんだとか!?



さらにこの時判明したのが、佐藤シェフとクリスティアーノが同い年(54歳)だったこと!

これはもう運命を感じざるを得ませんでした!奇跡!

こうなると意気投合で、次はクリスティアーノが住むヴェネトへ行こう!という話に。



その他にも色んな話ができてよかった。

インスタのライブ中継でみんなにも見てもらえばよかったと後悔。

やっぱり時代は動画だね!w




そして楽しい時間はあっという間。

さすがにみんな疲労困憊で、最後はぐったり。

クリスティアーノなんて、慣れない国で8時にホテル出て電車で2時間かけて茨城来て、

6時間ぶっ通しで立ちっぱなしで接客して、22時に茨城出て0時ホテル着ですからね。

感謝しかない。

本当にありがとうございました。

お陰で最高のイベントになりました。

おそらく、来客数もテンダーのイベントを抜いて過去最高だったと思う。

みんな来てくれて本当によかった。

一番の心配がそれだったので。



クリスティアーノはそれなりに頑固なので、セールス的にはなかなか難しいやり方をしています。

だからこそエンドユーザーであるお客様と直に触れ合うことで、

少しでも安心してもらえたらなと思っていました。



帰り際クリスティアーノとハグした時に、Mr.ヤマグチとdiariesのお陰で

素晴らしい経験が出来たと言ってました。

今回のイベントが大成功と呼べる証拠だと思います。

しかし、お客様の来店なくして、この成功はありません。



改めまして、1ST PAT-RNオーダー会にお越しいただき、本当にありがとうございました。

ただいまオーダーを集計中でございます。

来年の入荷を楽しみにお待ちください。





じゃ、商品紹介・・・・・と思ったのですが、長くなっちゃったのでこれまで。

あ、そうそう!

クリスティアーノも、フライツォーリは良いブランドだよね!と言っていただきました。

今なら3ピース揃った状態でサイズを見れます。

フライツォーリ、買収されちゃったの知ってる?って聞いたら、もちろんって。

だって、去年コラボの話が来たんだけど、買収されてその話が有耶無耶になっちゃった。

って言ってた!!!あ~、コラボ見たかったなーーーーー!



最後にステマ!

クリスティアーノ、このパンツ買っていってくれました!

いやいや、イタリア軍だよ!探せばあるでしょ?って聞いたら、

それが意外と無いんだよって。

僕が持ってるのはArmyで、Navyのタイプはまだ持ってなかったんだよ。

って。最高。

さらには、この「山ポケ」のルーツまで教わっちゃいました!

こちらもまだ在庫あるのでどうぞ~





それではまた。お店で会いましょう。