Blog

フランス・イギリス買い付けレポート⑫&WORKERS(ワーカーズ)| Cruiser Vest

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「ニンニクの日」だそうです。

たまにガツ~ンと食べたい時があるけど、連休じゃないとね。接客業なので。

(あまり接客しないんですけど・・・w)



というわけで、ブライトンの続き。

いや~もうねえ~、海外に出て1週間。とうとう我慢できなくなりました。

それは日本の味。。。

腹減った~醤油か味噌食いて~ってなった時に飛び込んできたJapanese Foodの文字。

それがitsu(イツ)。

そりゃ誰も日本人が関わってないのは分かりますよ。売り方派手だし。

でもね~、味噌か醤油味が食べたいの俺は!!!

DJ味噌汁とMC餃子!?さすが音楽の聖地!

まず出汁が利いてない。味噌だけのうっす~~~い味。

(テーブルに置いてあった、フタ開けてどれくらい経ってるか分からない醤油足した。)

そしてitsuの名物はウドンということですが、

日本じゃないどこかの国のアジア料理でした!!!



ちなみにこちらのitsuをググってみたら、ロンドンでは割と主要駅にある人気店みたい。

でも、イツ・ピカデリー店は、ロ○アの元スパイが猛毒ポロニウムで暗殺された場所でした。

おそロシ・・・・・




じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】WORKERS(ワーカーズ)

【アイテム】Cruiser Vest

【価格】¥18,700-(税込)

【コメント】

長らくお待たせいたしました!!!!!

毎年入荷を聞かれつつも、人気があることを知りつつも、

何より私自身が、その機能性の恩恵に最も預かっているのではと思いつつ、

実は春夏での入荷は2~3年ぶりとなります!

ワーカーズのクルーザーベスト。

なぜかというと、ここ最近の春夏物は麻素材が続いていたのですが、

個人的には耐久性とオールシーズン使えることを考え、あえてセレクトせずにまいりました。



また実際に私が使用しているのはウールタイプなのですが、

買い付けのためにバックパックを背負うと、生地が厚いために縫い目が食い込むんです。

なので基本的には綿素材が理想的であるとは思います。

もちろん麻も夏には良いし、ウールも暖かいので、着る人に合わせて選んでいただければいいんですけどね。

最も汎用性が高くて、誰にでもオススメできるのは綿だねってくらいです。

さらにダイアリーズでは絞りに絞って、コヨーテカラーのみ!!!

写真じゃ全然良さが伝わらないので、是非見に来てください。



そしてやっぱり使ってみて思うの良さは、このポケットですねー!

月形ポケット。

元々は1950年代頃のアメリカのハンティングベストに見られたポケット。

もちろんデザインの肝でありながらも、機能性も抜群なのでございます。

実際に買い付けで最も使用するポケットでしたからね。

走っても落ちないし、すぐに取り出せて仕舞えるし、なんでも入るし。俺ドラえもんかと思ったもん。

ちなみに三日月ポケットに入れるのは、ポケットWi-Fi(移動中も海外で携帯使えるように。)・

地図(まさにマップポケット!)・携帯・文庫本(飛行機乗る時)、そんなところです。

他のポケットも、一見ボタンで面倒そうに見えるでしょ?慣れるとそうでもないです。

あと面倒そうに見えるってのも重要。なぜならスリに狙われないから。

なのでクレジットカードをカードケースに入れてます。


またプリーツも結構深いので、厚みのある物も入っちゃうんですよね~!

また今回の右ポケットは、前から後までつながったかなり大きいポケット。

iPadなんか余裕で入ります。なんならモバイルバッテリーも一緒に!w


ポケットはまだまだ。

なんと裏地も付いていて、さらにポケットがあります。

このポケットがパスポートを入れるのにちょうど良いんです!

このポケットは正直あまり使いませんでした!www



僕が買い付けで2週間着っぱなしとかなので、それ中心に書いちゃいましたが、

他には飲みに行くときとか良いですね。サイフとか持ち歩きたくないので。(飲兵衛)

お子様がいらっしゃる方は、一緒に出掛けたりするときも良いと思います。

全部バッグの中に入れると、出し入れも大変でしょ?



つまり着るバッグということなのですが、機能だけで求めるのではなく、

重ね着などのファッションも楽しんで欲しいと思います。

着てカッコイイ、使って便利な洋服です。






それではまた。お店で会いましょう。