BLOG

diaries blog | comm. arch.(コムアーチ) | Linen Easy Trousers

DIGSEUM
-COLLECTION OF AMERICAN VINTAGE LAMP-
開催日時:6/9(日)12:00~17:00
茨城県水戸市にあるブーツ&シューズリペア専門店「SECOND FIDDLE」。
履く人のことを考えた丁寧な仕上げや、古靴に関する知識には定評があり、
顧客からの支持は厚く、非常に信頼できるお店です。
またオーナーである酒井氏は、アメリカンヴィンテージに対する造詣も深く、
古着や靴だけでなく、家具や時計などその興味は尽きません。

中でも好きなのはランプ。

互換性のあるヴィンテージパーツを組み合わせて、
酒井氏の手から生まれるランプの種類は無限大。
パーツ一つ一つのルーツを知り、出来上がった時のバランスを考え、
実際に明かりを灯した時の高揚感は、
まさに革靴のリペアに通ずるものがあります。

今回は、気が付けば集まってしまったという酒井氏のランプコレクションを
実際に手に取ってご覧いただく機会を設けました。
もちろん購入できるヴィンテージランプもございます。

当日はSECOND FIDDLEオーナー・酒井氏も在店いたします。
アメリカンヴィンテージランプの世界をお楽しみください。
もちろん、靴修理に関するお悩みも受け付けます。



DIGSEUM(ディグジアム)
MUSEUMのように、ガラスの向こうにある手が届かない世界ではなく、
DIGつまり自身の手で触れることができ、知識を深めながら、
特定のカルチャーを掘り下げることを狙いとした体験型イベントです。

6/9(日)開催決定!お待ちしております!







ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「広辞苑の日」だそうです。

広辞苑を知っててもコージ苑を知ってる人は同世代。てかサブカル臭プンプン。

サブカルって点では、同じサルまんの竹熊健太郎が執筆したフリーランス本は面白かったですよ!

私もフリーランス。同じ思いを持つこちらのお店のオーナーから、この本が送られてきました。

久々の「つくば食堂 花」でございます。

あ~、美味いもん食ってる時は不安なんて無いね~!





じゃ、商品紹介です!

ドウゾ!

【ブランド】comm. arch.(コムアーチ)

【アイテム】Linen Easy Trousers

【価格】¥23,760-(税込)

【コメント】

あれ?また!?って思った方には、いつもご覧いただいててありがとうございます!と言いたいです。

先日ご紹介させていただいたコムアーチのリネンイージーパンツですが、

実はレディースでも出てるんです!

メンズの方はテーパードがかかっててるのに対し、

レディースの方は太目のストレート。リネンイージーワイドパンツってとこです。

ウエストに太目のドローコードが付いていてリボンとして結べるようになっていたり、

レディースらしいデザインもございます。

そして例によって素材はオリジナルのリネン生地です。

素材は柔らかくて、リネンなのにスベスベした肌触りのフレンチリネンを使用。

コットンに比べると硬くてハリのあるリネンですが、

柔らかさを持たせるため、織機用に細く紡績し直しました。

また透け感を出さないように、尾州の旧織機でゆっくり織り上げています。

裾の処理もメンズと同じく、折り返すとダブル仕上げに見えるタイプ。

実はこれ、別布をジョイントしてるので、かなり手間暇かかった作りしてるんですよ!

移転してから、女性のお客様が少しだけ増えた気がします。

そして今のところ、女性の方にはコムアーチが最もご好評をいただいております。

是非ともご覧ください!





それではまた。お店で会いましょう。