THE LAUNDRESS

『THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)』は2004年3月、ニューヨークでスタートしたファブリックケアのスペシャリティブランド。ドライクリーニングを使用せず大切な服を自分で洗いケアすることをテーマに、スタイリッシュで環境にも配慮されたファブリックケアアイテムを展開しています。◆ファッションを愛する人のために_ザ・ランドレスでは、日常のお洗濯に使っていただけるベーシックな洗剤や柔軟仕上げ剤はもちろんのこと、白い衣類用、濃い色の衣類用、ベビー用ファブリックに特化した汚れに強い洗剤やデニム専用洗剤、本来ドライクリーニングでしか洗うことのできなかったウール&カシミアなどデリケートな素材に特化した洗剤など、素材に合わせてこだわった製品がラインナップされています。ファブリックケアに役立つランドリーツール類も充実している他、しみ抜き剤やリネンウォーターなどファブリックケアをオールラウンドにカバーするアイテムを展開しています。◆私たちが暮らす地球のために_ザ・ランドレスのデタージェント(洗剤)は、成分に石油系原料を使用せず植物性原料を使用しており、ファブリックを洗ったあとの排水は自然分解され、100%自然にかえります。Gwen & Lindsey_設立者であるLindsey Wieber(リンジー・ウィーバー)とGwen Whiting(グウェン・ホワイティング)は、ともに名門のコーネル大学(米国)でテキスタイル、アパレルデザイン、マネジメントを学んだファブリックのスペシャリスト。そのバックグラウンドをもとにラグジュアリーブランドにおけるリテール・マネジメント・商品開発に携わることで、高品質なファブリック・衣類への卓越した知識と経験を蓄えてきました。リンジーはブルックスブラザースでメンズ・レディースウェアのバイヤーとして活躍したのち、シャネルの全米セールスマネジャーとしてシャネルブティックでの顧客や、バーグドルフ・グッドマン、ニーマンマーカスといった格調ある大手デパート顧客でのマネジメントを行なっていました。一方グウェンは、ラルフローレンでレディースウェア・ホームコレクションのシニアデザイナーを5年間に渡って務めました。そして、3年間に及ぶ研究と開発を経て、ファッションを愛する人のためのファブリックケアブランド『THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)』をスタートさせるに至ったのです。