comm.arch.

comm.arch.|wool alpaca half card. O/P|skins

commarch2202-0115-80L
SIZE
  • 商品説明

    【商品説明】
    アルパカとウールを混紡したニットワンピース。
    ウールには硬さが特長の英国羊毛を混ぜることで、しっかりとした生地になっています。
    編み方は、ハーフカーディガンステッチ(=片畦編み)を採用。天竺編みよりも厚みが出て保温性もあり型崩れもしにくく、両畦編みよりも軽くなるので、着ていて疲れにくいと思います。また弾力性のある生地は動きやすく、シルエットをキープしてくれます。
    襟はモックネックで暖かく、すっきりとしたシルエット。ポケットが付いていのも嬉しいところ。

    【ブランド】
    Comm.Arch.
    2014AWからスタートしたメンズニットウェアブランド。Joe Mcのディレクションにより、日本各地の”BORN KNITTERS”(生まれながらのニッター)の手でコレクションが作られている。comm. arch = communication architecture =Komachi(小町)日本国内紡績の糸を厳選し、現存する貴重なニットデザイナーや職人の連携(communication)によりニットウェア(architecture)が製作されている。とにかく、素材、作り、プロセスにこだわり、全てが”Fully Fashioned”された、心地よく長く着られるニットウェアを作っている。comm.arch.のニットウェアコレクションは、いわば日本の”BORN KNITTERS”の集大成ともいえる。

    【サイズ・寸法】
    1/ONESIZE・・・裄丈75cm、着丈108cm、胸囲110cm
    ※手作業採寸・素材の性質上、多少の誤差がございます。

    【カラー】
    skins
    ※色違いもございます。

    【素材・産地】
    アルパカ74%、ウール26%
    日本製

    ※商品についてご不明な点ございましたら、メールもしくは電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。 またSOLD OUTになっている場合でも在庫確認致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
    ※ご使用のOA環境により、色目が異なって見える場合がございます。
    ※店頭でも販売しているため、売り違いの場合がございます。

  • 商品説明

【商品説明】
アルパカとウールを混紡したニットワンピース。
ウールには硬さが特長の英国羊毛を混ぜることで、しっかりとした生地になっています。
編み方は、ハーフカーディガンステッチ(=片畦編み)を採用。天竺編みよりも厚みが出て保温性もあり型崩れもしにくく、両畦編みよりも軽くなるので、着ていて疲れにくいと思います。また弾力性のある生地は動きやすく、シルエットをキープしてくれます。
襟はモックネックで暖かく、すっきりとしたシルエット。ポケットが付いていのも嬉しいところ。

【ブランド】
Comm.Arch.
2014AWからスタートしたメンズニットウェアブランド。Joe Mcのディレクションにより、日本各地の”BORN KNITTERS”(生まれながらのニッター)の手でコレクションが作られている。comm. arch = communication architecture =Komachi(小町)日本国内紡績の糸を厳選し、現存する貴重なニットデザイナーや職人の連携(communication)によりニットウェア(architecture)が製作されている。とにかく、素材、作り、プロセスにこだわり、全てが”Fully Fashioned”された、心地よく長く着られるニットウェアを作っている。comm.arch.のニットウェアコレクションは、いわば日本の”BORN KNITTERS”の集大成ともいえる。

【サイズ・寸法】
1/ONESIZE・・・裄丈75cm、着丈108cm、胸囲110cm
※手作業採寸・素材の性質上、多少の誤差がございます。

【カラー】
skins
※色違いもございます。

【素材・産地】
アルパカ74%、ウール26%
日本製

※商品についてご不明な点ございましたら、メールもしくは電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。 またSOLD OUTになっている場合でも在庫確認致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
※ご使用のOA環境により、色目が異なって見える場合がございます。
※店頭でも販売しているため、売り違いの場合がございます。