Blog

diaries blog | 1ST PAT-RN(ファーストパターン) | Yale

※11月14日(木)は、休店日とさせていただきます。





日時:2019年11月16日(土) 12:00~18:00

場所:DIARIES(茨城県つくば市吾妻3-8-17-101)

1ST PAT-RNの2020FWシーズンのオーダー会を開催いたします。

全ラインナップをご覧いただくことができ、

お好みのモデル、素材、色の組み合わせで1点からオーダーが可能です。

(※保証金として、オーダー1点につき1万円をお預かりいたします。)

また当日は、La Stallaによるイタリア料理も販売致します。

※ ※ ※

トランクショーではなく「オーダー会」になります。

2020年秋冬、つまり来年の秋冬に着る服をオーダーするということ。

トランクショーはありません。即時販売は、店頭にある在庫のみです。

当日は(多分)大変混雑(するといいな)が予想されるので、

「つくば天久保第一駐車場」又は「松見公園有料駐車場」をご利用下さい。

領収書をお持ちいただければキャッシュバック致します。(当日限り)





イベント前ですが、そのせいか今日はヒマ~。

やっぱりニノショックですかね!?www

それより本日は茨城県民の日。

子供たちはお休みで、茨城の様々な施設も入場無料になったりします。

diariesでも何か無料にしないとな~と思ったんですが、、、

イモ配ってます!

茨城名産ですからね!茨城らしく!

そして茨城のセレクトショップらしくイモくさい!wwwww

実家の親が食べきれないくらい置いてっちゃったんで、おすそわけ~。






じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】1ST PAT-RN(ファーストパターン)

【アイテム】Yale

【価格】¥33,000-(税込)

【コメント】

こちらは今季初お目見えのアイテムになります!

シルエットは細身のストレート。

ファーストパターンなりの定番チノパンという位置づけです。

さらにユニセックスで着られるアイテム。



そういやファーストパターンのパンツのラインナップには、

これまで太目のパンツしかありませんでした。

しかも最小サイズのSで31~32インチくらいあって、30インチ以下のお客様には

レディースのパンツをお勧めするしかありませんでした。

ですがこのYALEのおかげで、まず何にでも合わせやすい細身のストレートであることと、

ユニセックスでXS=28インチからご用意できるようになったので、

ほぼすべてのお客様にファーストパターンのパンツをお勧めできるようになったんです!!!!!

イベントに合わせて最高のタイミングだわ・・・・・


それでは詳しく見ていきましょう。

ホントにフツーっちゃあフツー。つまり、基本的なパンツということ。

特長としてはお尻が小さ目です。

例えば当店の定番のチノパンである、ワーカーズのOfficer Trousersと比べると、

お尻が小さくて裾幅はこっちの方が広い。

分かりやすく言うと、ワーカーズはシュッとしてて、ファーストパターンは野暮ったさを残してます。

試しに履いてみました。

腰回りのフィットがすごくて、この感じはリーバイス501に似てますね。

なので、あまりに当たり前すぎるシルエットになるのですが、

デザイナーズブランドでこのシルエットを敢えて作ってくるというのは、意外とありません。

だって、野球でいうならここぞという時にストレートを投げるようなもの。

サッカーでいうなら、PKでキーパーがいるど真ん中に蹴るようなもの。

非常に勇気がいるデザインだと思います。

俺も「こうきたか~!」とのけぞりましたもん!




しかしそこはファーストパターンなので、

フツーと表現してしまいましたが、微に入り細に入り作りこまれていますよ!



まずは生地。

こちらは前回ご紹介した、イタリア製の珍しい生地です。

雰囲気ありすぎでヤバイやつ。

さらには綿100%なので、洗濯もガシガシできるので、どのように変化していくのか楽しみです!

そしてジッパーもZIP社のイタリア製ジッパー。

何回ジッパーを言わせる気でしょうか。何度でも言いますけど。

腰裏もおなじみトリコティン生地で滑りも良いし耐久性も良い。

パイピングもしっかりで、さらにはスレキまでトリコティン!

もはや「スレキまでトリコティン」なんて、もはやこのブログを読んでないと全然意味分かりませんね!

置いてくけど!www

圧倒的にカッコいいチェック柄のパンツってなかなかないので、これはオススメです。



ですがもう1本!

こちらはもうちょっとしたら履けるようになるウール素材。

しかも見て!

カルゼ織りのような斜めの綾がくっきりと!

しかもウールはシェトランドウールを70%使用し、さらに起毛加工をほどこして

ふっくら柔らかホットなパンツです!HYHP(ふっくらやわらかほっとぱんつ)!

さらに厚みも14オンスあるんです!!!

ちなみに残りの30%はナイロンなので、強度も心配ないですね。



でもそうなるとチクチク感も気になりますが、

ひざ下までしっかり裏地があるので、ご心配なく。

(でもチクチク感は個人差がありますのでね。)

素材にあわせてしっかりと仕様を変えてくる。

当たり前っちゃー当たり前なのですが、これをしっかりやってるところもまた珍しい。

リスペクト以外の気持ちが湧きません!!!!!

なんなら、ブランドタグのデザインまで変えてますからね。

黒のコロゾボタンもカッコイイですね~~~~~!


ちなみにこちらは共通のディテール。

右ポケットは両玉縁ですが、左のポケットに注目。

このポケットフラップの左端がピョコっと伸びてるのがカワイイ。

何か元ネタがあったのか、Cristianoオリジナルのディテールなのか?



ファーストパターンの服は、このように見れば見る程気づきがあります。

是非とも当日はCristianoに色々と質問してほしいですね。

やはり作りてとしても、「そこに気づいてくれたか!」と思うと嬉しいでしょうし、

また僕も気づいてないディテールがあるかもしれないので、勉強になります。

あ、でも1人での質問攻めはお控えくださいね。

みんなデザイナーとコミュニケーション取りたいと思うので。





イベントまであとちょっと。

緊張して胃液が逆流するのを飲み込みながらブログ書いてます・・・・・





それではまた。お店で会いましょう。