Blog

diaries blog | CABOCLO(カボクロ)| Shoes 01

※6/10(水)は、人間ドックのため臨時休業とさせていただきます。
 6/11(木)は、休店日となります。
 6/17(水)は、ネコちゃんの検査結果を聞きにいくため、14:00オープン。
 6/18(木)は、休店日となります。

※ただいま短縮営業中。営業時間は12:00~18:30となります。
 (上記時間外にご覧になりたい方は、お問合せください。)


5/31 ~ 6/21

創業より10年間、温め続けてきたMOCEANですが、

この度、生産拠点を中国へとシフトすることから、多くの型が廃番となります。

今後、入手が困難と予想されるMADE IN USAのMOCEANを集め、

ただいまサンプルセールを行っております。(30%OFF)

サヨナラ(=GOOD BYE)でお買い得(=GOOD BUY)

この機会を、是非ともご利用下さい。






ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「落語の日」だそうです。

また浅草演芸ホールに落語でも聞きに行きたいし、

苗場のところ天国で聞く野外の落語も好きでした。

というわけで、無事?フジロックの延期も発表され、

延期グルーヴステッカーもさらに人気が出そうです!プレミア必至!?



辛いですけど、ひとまず運営の皆様方の大変な決断に敬意を表します。

来年楽しみにしてます!!!!!



さてと、あとはネコちゃんの結果がハッキリすればスッキリするんだけどな~。

まだちょっと治療に時間がかかりそうなので、営業日や営業時間が変更になる場合がございます。

何卒、ご理解の程よろしくお願い致します。






じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】CABOCLO(カボクロ)

【アイテム】Shoes 01

【価格】¥21,780-(税込)

【コメント】

昨年取り扱いを始めたばかりですが、珍しく全サイズ完売したアイテムです!

人気ですが、1年ぶりのご紹介となるため、まずはブランド説明からどうぞ。

ブラジルでも16世紀から続く伝統的な靴工場と職人を守る為、

スペイン在住のブラジル人、JULIANOによって2006年に設立されたシューメーカー。

サステナブル(持続可能)を理念に掲げ、ベジタブルレザーとエコタイヤ等

リサイクル可能な素材を使用し、全てハンドメイドで作られています。

南米の伝統的な要素と、女性的デザイナーならではの洗練された部分が

うまくミックスされたコレクションを、毎シーズン発表しています。


というブランドです。

これでまた一つ、diariesに足りなかったピースがカチッとハマりました。

一番大きな要素は、「女性デザイナーの靴」ってとこですね。

今まではレディースの靴も、「メンズを小さくしたやつ」みたいなのが多かったと思います。

しかし、カボクロに足を通してもらうと、「女性がちゃんとデザインした靴」なんだっていうのが分かります。

具体的に言うと、「足がキレイに見える」ということですね。

ラスト(木型)しかり、レザーのカッティングしかり。

それでは詳しく見ていきましょう。

こちらはShoes01という商品名なので、たぶん最初に作られたんだと思います。

シンプルなヒモ靴。

しかし、シンプルなだけに履いてみるとレザーのカッティングの美しさが際立ちます。

フラットなシューズで、こんなに足がキレイに見えるシューズもなかなかありません!

所々に使用されるリベット留めも気に入ってます。

ブラジルのデザインって派手な物が多くて、時にケバケバしいですが、

そのケバさがいい意味で出てます。

ヒールにはアクセントとなる赤いレザーがあしらわれています。

レザーってのがいい。

そしてサステイナブル(持続可能性)をコンセプトとするだけに、

アウトソールは中古のタイヤをリサイクル。

上から見ると足の甲がだいぶ見えるようになってるなと思ったのですが、

足がキレイに見えるようなレザーカッティング。

またブラジルの靴なので、できるだけ靴から熱が逃げるようにという意味もあるんだと思います。

機能的で美しい。カボクロです。

日本の酷暑もハンパないので、どこまで通じるか!?

日焼け止めは必須ですね!www




それではまた。お店で会いましょう。