Blog

diaries blog | comm.arch.(コムアーチ)| Hand Framed Cotton Linen Cardigan

※3/3(水)・3/4(木)は、休店日とさせていただきます。

※夜の自粛中につき、当面の間18:30閉店です。(割と19時まではいます。)

※コロナ対策実施中です。

※PayPay×つくば市再開しましたが、日曜早々に使えなくなりそうです。






ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「女性誌の日」だそうです。

女性ファッション誌のようなキラキラ感は皆無の当店ではございますが、

そんな中でもブログやインスタを楽しみにしてくださっている女性のお客様もいらっしゃいます。

そんな数少ないお客様のためにも、いよいよ今季はレディースのスタイリングをしっかり提案できそうです。

リラックスしたデイリーファッションにお勧めのcomm.arch.

女性が着るメンズ服、甘さのないウィメンズ服である1ST PAT-RN

そして、ずっと探していた女性のためのカジュアルウェアで、ヴィンテージからインスパイアされた服が揃います。

この3本柱で、今後は様々なスタイリングを提案していきたいですね。

といっても、全然届く気配がないので、気長にお待ちください!www




じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】comm.arch.(コムアーチ)

【アイテム】Hand Framed Cotton Linen Cardigan

【価格】¥25,300-(税込)

【コメント】

というわけで、早速ですがコムアーチからです。メンズですけど。

コムアーチが毎年夏に用いる素材・フレンチリネンにコットンを混紡したサマーニット。

リネンが持つ光沢とシャリ感に加え、コットンが持つドライタッチを合わせ持ち、

さらに強度が増しているため、自宅での洗濯も可能になっています。

ボディとポケットの編地の違いに注目。

ポケット部分だけ、生地が裏使いになってるんです。

それに気づくと、背中も袖も生地が裏使いになってるのが分かります。

さらにポケットも、ボディの上に乗せるパッチポケットではなく、

ボディに差し込むようにして編まれているのが分かります。

なんてことない普通のニットカーディガンなんですけど、

見れば見る程細かいところまで作りこんでるよなぁ~と感心しますよ!


そしてもう一つは襟。ボディとリブをつなぐ減らし目もとてもキレイ。

そしてリブ自体も編みのテンションを2段階に変えて、強度を持たせています。

普通はカーディガンにも「前立て」がつくのですが、このカーディガンには筆ようありません。

そのため、ご覧の通りリブは首の後ろまで回らず、肩で止まります。

それでも着用には何の支障もきたしません。

ニットでできることは全てやる。コムアーチの底力が見られるニットです。


さらにボタンの向きも注目してください。

こちらは貝ボタンを使用しているのですが、あえて裏側でボタン留めしています。

もちろんミスではありません!!!

貝ボタンだとキラキラして、この素材には浮いて見えてしまうという理由から、

あえて裏側でボタンを付けることで、色をなじませるという配慮。

また、天然の貝ボタンを使用しているため、裏側の表情は1点1点異なるのも面白いですね!


ザックリとしていてザラっとした肌触り。

通気性もよく、汗をかいても肌に貼りつかず、湿気が多くてもドライな感触。

着丈はそんなに長くないので、ショーツに合わせてもOKです。

着ることができる時期は、今から夏を通り越して初秋まで!

夏は派手な色のTシャツに合わせたいですね~!





それではまた。お店で会いましょう。