Blog

diaries blog | comm.arch.(コムアーチ)| Hand Framed 5GG Zipped Cardigan

※夜の自粛中につき、当面の間18:30閉店です。(割と19時まではいます。)

※コロナ対策実施中です。




ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「国際ボランティアデー」だそうです。

毎年この時期の店内ミュージックは、Vince GaraldiのA Charlie Brown Christmasでしたが、

今年から音楽を変えました。

当たったらすごい。分かる人は声で分かるかも?





じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】comm.arch.(コムアーチ)

【アイテム】Hand Framed 5GG Zipped Cardigan

【価格】¥30,800-(税込)

【コメント】

寒い!ニット本番!今季も暖かくてカッコイイニット、沢山ご用意しております!

本日ご紹介するカーディガンは、アウターとして着て欲しいニットです。

なぜアウターかといいますと?

こちらはデザイナー・Joe Mc氏曰く、「ブルゾンを作るようにデザインした」というものだからです。

なので、Vネックカーディガンというよりは、ブルゾンのように着て欲しい。

なのでアウターとして考えてみてね!ってことです。

実際に着てみると、コムアーチによくある優しいフィットというよりは、

カッチリとした緊張感を感じます。言われてみるとですけど!w

また実際に素材も硬め。

コムアーチにしては珍しく、ザラザラしたニットです。

それもそのはず、こちらの素材はスコットランド・シェトランド産の

英国羊毛を100%使用し、スポンジというかゴムというか、非常に弾力性のある糸を使用しています。

ギュッと握ると反発するし、ハンガーにかけて揺らすとボヨヨ~ンてなります。

そしてその糸を、おなじみ東北地方のハンドフレーム(手横編み機)で1着1着丁寧に編みたてました。

出来上がったのは5ゲージのメランジニット。風合いも素晴らしいです。

そしてこの5ゲージという厚みと、前述の100%シェトランド産羊毛のおかげで、

非常に張りとコシがあるので、ブルゾンのように着ることができるわけです。



さらにはジッパーもYKKエクセラ。

アウターですからね!ジッパーも見せたいでしょう!?



というわけで、ブルゾンらしくちょっとキレイに着てみて欲しいので、

パンツはトラウザーズに足元は革靴、インナーはタートルかシャツでシンプルにどうぞ。





それではまた。お店で会いましょう。