Blog

diaries blog | comm.arch.(コムアーチ)| Supima Satin Tunic Shirt

※ただいま自粛営業中。12:00~18:00はやることあるのでお店にいます。




ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「椅子の日」だそうです。

PC作業用にいつかはアーロンチェア欲しいと思ってたんですが、

意外とSteelcaseのLeap V2がいいらしくて。

でもやっぱいい値段するよね~!スチールケース社、侮れん。




そしてこちらも侮れない土浦から。

ていうか新治(にいはり)って所なんですけど。

アピオってショッピングセンター。

トイレ借りに寄っただけなんですけどね。

人が・・・いない・・・

もちろんコロナ前です

なかなかのディストピア感

もはやただの階段

決して人がいない場所を撮っているわけじゃないんですけど

でもまさかここで小一時間も遊ぶことになるとは、この時は思ってもいませんでした!







じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】comm.arch.(コムアーチ)

【アイテム】Supima Satin Tunic Shirt

【価格】¥20,900-(税込)

【コメント】

コムアーチからも続々と春夏物が届き、またどんどん旅立って行ってます。

レディースが特に人気で、なかなかご紹介できずにおります。スミマセン。

ですが本日ご紹介するシャツは、「これは間違いない。多くのお客様に見て欲しい。」と思い、

いつもよりちょっと多めに在庫をご用意しておりました。

バンドカラーのチュニックシャツなるもの。

形はチュニックでゆったりしたシルエット。

作りはハイクオリティなシャツ。

さらに当たり前のように素晴らしい素材をご用意してくれました。

コムアーチがいつも使うスーピマ綿を旧式の織機にかけ、

密なサテン生地になるようにゆっくりを織り上げられています。

そのため綿100%ながら非常に上品なツヤを持ち、張りがある素材になりました。

またそのままでは張りが良すぎてシルエットが膨らんでしまうため、

そして着た時に体になじむよう洗いざらしのシワを出すために、丁寧にもみこんで完成となります。




と、このようにニットではおさまりきらないクリエイティブを発揮するようになった

コムアーチを是非とも見て欲しくてね。

実際に触った質感は、よくアパレルの人が言う「ヌメリ感」というやつです。

別に濡れているわけではないんですけど、滑(なめ)らかすぎてヌメリになるという・・・w



チュニックですが、あえてタックインすることでビッグシルエットぽく着るのもいいですね。

Pants/Belgian battle dress trousers -private-

Socks/Corgi -privete-

Shoes/YUKETEN (Avanico) ¥71,500-

軍パンの場合、タックインしてもアウトで着ても良いですね。

と言ってる間に、ラスト1点になってしまいました。

気になる方は、お早めにどうぞ~~~!





それではまた。お店で会いましょう。