Blog

diaries blog | Gitman Vintage(ギットマンヴィンテージ)| All Mapped Out Shirt Jacket

DIARIESは、4/18(土)~5/7(木)の間は実店舗を休業させていただき、
オンラインショップのみでの営業となります。

尚、5/8(金)より予約制(当日予約可)として営業してまいります。

下記時間帯よりご希望の日時を、お電話またはメールにてご連絡ください。
①12:00~13:00
②13:00~14:00
③14:00~15:00
④15:00~16:00
⑤17:00~18:00
⑥18:00~19:00
TEL/ 029-875-7754
MAIL/ info@diaries-shop.com

※ご来店の際は、マスク・消毒・体調管理などのマナーにご協力ください。







ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「緑茶の日」だそうです。

もうみんな「コ〇ナ」という言葉自体に疲れて来ちゃって、

アイツとかアレとか呼んでる人が増えてきた印象です。

絶対言っちゃダメですよ。ブログにも書きたくないです。

でも急に思い出しちゃって・・・



ジャンコロナは今何やってんの???

これだけ90年代が注目されているのに、なぜ誰もジャンコロナに関して言及しないのか。

でも、ごめん。俺も別に興味が・・・・・

代官山の駅前にあったのが懐かしいですね。





じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】Gitman Vintage(ギットマンヴィンテージ)

【アイテム】All Mapped Out Shirt Jacket

【価格】¥27,280-(税込)

【コメント】

性懲りもなくまだまだやってます!

今季で4年目!相変わらず売れない!人気ない!ブレイクしない!

だけど面白い!って理由だけでセレクトが辞められない困ったアイテム!

「またまた~、売れてるから毎回仕入れてるんでしょ?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

店頭を見れば分かります!昨年のも、一昨年のも、まだございます!(号泣)

同じ形で素材違いが毎年増えていくのです!!!

こいつら繁殖してるって、コエーよ。いや、俺が増やしてんのか。

それがこのギットマンヴィンテージのシャツジャケットです!!!!!

初めてご覧になる方に説明すると、一言で表すなら「邪道なアイテム」。

ギットマンヴィンテージ=シャツメーカーという条件を踏まえると、

アメリカでも5本の指に入るシャツメーカーなのに、

そこにアウターを作らせるという邪道なアイテムってこと!

その名もShirt-Jacket(シャツジャケット)!

基本的にはシャツの作り方で、アウターぽくデザインしましたよっていうアイテムです。

例えばボタン。比翼仕立てにして、見た目はスッキリ。

そして裾はラウンドカットではなくスクエア。

さらには裾の両側にアジャスターが付いて裾幅を調節できます。

まさにシャツとアウターの中間のようなアイテム。

実はこのアイテムを推すのには意味があります。

日本はどんどん暑くなってきて、5月~10月までTシャツで過ごせちゃう人もいるくらい。

でもさすがにいつでも半袖Tシャツ1枚というのもなんだかな~って思いまして。

だからシャツの出番が年間を通して多くなってくると思うんです。

アウターの出番が減ってくる代わりに、こんなちょっと変なアイテムがあれば、

さらにまた洋服が楽しくなるんじゃないかな?という理由から。

具体的には、シャツオンシャツが違和感なくできるニクイ奴なんです。

シャツonシャツのコーディネートって、雑誌やお店のディスプレイで見ても、

実際に着てみるとぶっちゃけ微妙じゃないですか?

それも違和感なくできちゃうのがギットマンのシャツジャケットです。

また、オシャレのためというよりも、持ってるとマジで便利ってのが、

俺を含めて実際に買って着てみた人の意見。

なんか1枚あるといいんだよな~って時に手に取ります。

それがアウターの場合でもインナーの場合でも。

上にジャケット羽織っちゃえば、ただのスタンドカラーシャツですからね。

そして今回の生地がまたヤバイ。

ランベルト正距円筒図法(かどうかは知らん!)がプリントされたマップ柄!

これまでは素材感があるものでオーダーしてきただけに、

単純に柄だけで選ぶのは初めてになりますが、テンション上がります!!!



そして俺が言う前に、すでに何人かのお客様に言われたのが、

「カートコバーンのペーパージャケットのイメージですよね?」

キーーーーーーーッ!悔しい!そしてちょっと恥ずかしい!

俺に言わせろっての!!!www

ベタですね。ベタですよ。

ベタだけど、でもまんまペーパージャケットじゃないから、それなりにヒネリは利いてるでしょ?

だから、知ってる人に「あっ!」って気づかれた時に、「分かる~!」ってなるのが楽しいんだよな~。



もちろん、夏にサッと羽織るのもいいです。

T-shirt/Schiesser (Karl-Heinz) ¥13,200-

Shorts/HOLD FAST(Chef shorts)¥11,000-

Shoes/7CCR -private-

俺の足/白い

せめて洋服だけでもテンション揚げてかない?





それではまた。お店で会いましょう。