Blog

diaries blog | KUON(クオン)| Dress

※6/17(水)は、ネコちゃんの病院のため、臨時休業とさせていただきます。
 6/18(木)は、休店日となります。

※ただいま夜だけ自粛するため短縮営業中。
 営業時間は12:00~18:30となります。
 (上記時間外にご覧になりたい方は、お問合せください。)


5/31 ~ 6/21

創業より10年間、温め続けてきたMOCEANですが、

この度、生産拠点を中国へとシフトすることから、多くの型が廃番となります。

今後、入手が困難と予想されるMADE IN USAのMOCEANを集め、

ただいまサンプルセールを行っております。(30%OFF)

サヨナラ(=GOOD BYE)でお買い得(=GOOD BUY)

この機会を、是非ともご利用下さい。

オンラインショップにMOCEANのオススメだけをアップしました!

https://diaries-shop.com/category/mocean(Click!)






ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「生姜の日」だそうです。

最近は会うお客様がみんな久々で、無事でよかったー!と安堵するとともに、

こりゃコロナ忘れるくらい楽しんでもらわないとまずいぞ!?と心地よいプレッシャーを感じております。

そしてご新規のお客様までいらっしゃっていただいた時の嬉しさったらないですね。

こんな時にホントーーーーにありがとうございます。



「俺にはお客様を楽しませねばならない使命がある。」

というのは創業当時は当たり前に思ってたことですが、

コロナ禍がもたらしたのは、その思いをさらに強くさせました。



なので、2020年は過去最大の攻めの年になりそうです。

コロナ禍をコロナ渦に変えます。

竹原ピストルさんの言葉を借りるなら、

「絡めとられてたまるか 一方的に掻きまわすんだ」(俺のアディダス~人としての志~より)

ってところですかね!

2020年上半期の入荷もそろそろ出そろいます。

下半期のラインナップも結構ヤバイです。

そして上半期と下半期の間に、ハンパないの仕込んでます(もう入荷してる)。

DIARIES渦に飲み込まれてください!!!!!




じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】KUON(クオン)

【アイテム】Dress

【価格】¥31,900-(税込)

【コメント】

なんと!?クオンからウィメンズウェアが登場しました!!!

これは嬉しい!

ご覧の通り、特長的な方の意匠は、ある人は「着物みたい」と言いました。

なるほど、日本の文化的布地を再構築しているKUONだけに、言い得て妙であると思います。

また私が初見で思ったのも「裃(かみしも)」の様でもあるということ。

このウィメンズウェアなのにやたら直線的で、パリッとした面が取れているデザインは緊張感があります。

凡そにして甘さを求めるウィメンズウェアに対し、

逆に緊張感を持たせ、さらにそれがワンピースというアイテムであること。

これは非常に挑戦的なアイテムではないでしょうか?

KUON初のレディースということで、それだけでも既に挑戦なのに!!!

そして生地はおなじみ「遠州藍織り」。

糸染から織りまでを一貫して行っている創業150年の老舗工房「辻村染織」にて作られています。

糸の状態から丹念に手仕事で染め重ねた藍染の糸を、

その糸の持つ色や風合いを生かしながら丁寧に織り上げています。

ちなみに今回の生地は、色の部分が藍です。

そしてベースとなっているのは、イギリス発祥のタッターソール。

タッターソールは2色の格子柄で構成されているのが特徴ですが、

こちらは濃淡の違う藍で構成されています。

さらにその上に刺し子を織り込んでいます。



イギリスと日本の伝統が高次元で組み合わさった特別な生地。

昨年のラベンハムとのコラボも記憶に新しいところです。

伝統と伝統がぶつかり稽古。

そのショックでスパークしたケミストリーが生み出したワンピース。

ゴメン、何言ってるか分からない。



難しいこと考えず、とにかく着てみてほしいです!!!

(今日のブログ、この1行で終わるわwwwww)







それではまた。お店で会いましょう。