diaries blog | Lock&Co.(ロックアンドコー)| RIMINI Baseball Cap

※5/27(木)は、休店日とさせていただきます。

※夜間自粛中につき、当面の間18:30閉店です。(割と19時まではいます。)

※コロナ対策実施中です。

 

 

 

 

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「ラッキーゾーンの日」だそうです。

衝撃的なニュースが飛び込んできました!!!

北陸先端科学技術大学院大学の金子教授ら 胃で分解されるナイロンを開発(Click!)

ついに食べられる服が実現する時が来ました!服好きなら当然ですね!!!

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】Lock&Co.(ロックアンドコー)

【アイテム】RIMINI Baseball Cap

【価格】¥20,900-(税込)

【コメント】

3年くらい迷って、ついに届きました!!!無駄に豪華なベースボールキャップ!!!!!

ラビットファーのハットも取り扱ったし、キャスケットやニュースボーイキャップもやったし、

いよいよこれくらい遊んじゃってもいいかな~!?と思いセレクトしました。

 

ちなみにLock&Co.(ロックアンドコー)をご存知ない方のために、まず簡単に説明しますと。

ザックリ言うと帽子メーカーの頂点!

革靴でいうジョンロブ。手袋でいうデンツ。

なんでこうイギリスってのは、こういうブランド多いかな~。ズルい!

というわけで久々の入荷となってしまったので、まずはブランド説明からどうぞ。

Lock&coは、1676年に設立されました。

世界で最も古く、また現存する家族経営企業の中でも最古の事業の一つです。

長い歴史の中においては、ネルソン提督・ウィンストンチャーチル・ボーブランメル・オスカーワイルドなど、

偉大な人物の頭部を飾りました。

そのような最良の顧客に相応しい、最高のデザイン・最高の素材・最高のサービスを心がけ、

その原則は、創業者のジェームスロックが現在と同じセントジェームスストリート6番地に店を構えた頃から始まり、

以来7世代に渡り今日まで守り続けています。

2つのロイヤルワラントは、その証です。


創業345年!!!!!凄すぎますね。

昨年の買い付け時に近くを通ったのですが、オシッコしたくて写真も撮れませんでした。ロンドン行きたい・・・

 

 

というわけで、現存する最も古い帽子メーカーから届いたベースボールキャップがコチラ。

世界最高峰の帽子メーカーといえど、ベースボールキャップには変わりありません!www

よくある普通の6ピースのキャップです!

違うのはLock&Hattersのネームが付く事!

だけではありませんよ!!!

例えば帽子メーカーらしく、サイズ調節するアジャスターはありません。しっかりとサイズ展開があります。

でも帽子のサイズ展開なら、ニューエラだってやってる。www

 

それでもロックのキャップはホントに違うんです!

なんかね~、エレガントなんですよ。ベースボールキャップのくせに。

いや、そう思っちゃう理由の半分は「Lockが作ったから」って知ってるからかもしれませんけどね!

だから「何が違うんだろう?」と思ってよく見ると、クラウンの高さとツバの長さが長いことに気づきました。

例えるなら乗馬帽みたいな感じ?

キレイな丸みと、クラウン(頭が入る部分)が高く、ツバも長い。

これはね~、大人がかぶっても恥ずかしくないキャップですよ!!!

個人的にベースボールキャップてのは、例えばジャケットスタイルに合わせて「ハズす」ことが多いんですけど、

30代後半から50代の微妙な年齢の時には難しい時もあったりします。

また日本人男性の頭の形って、いわゆる「鉢が大きい」タイプが多いんですが、

そんな方でも頭の形がキレイに見えるのでいいですね。

さらに今回の素材は、リネンでオーダーしました。

リネンは、糸の原料から生地に至るまで、ヨーロッパ内で作られた証がついている、

MASTERS OF LINEN®を使用しています。

春夏用なので麻で通気性良し。

意外と良いリネンを使っているので、シワにはなりやすかったです。形は整えて置いておきたいですね。

コットン×ポリエステルの裏地が付いているので、ガシガシかぶってください。

サイズは、女性もかぶれるS(55㎝)から、おなじみビッグヘッズのXL(62㎝)までご用意しました!!!

ちなみに頭囲60㎝の私は、ギリギリL(59㎝)で入りましたよーーーーー!

それではまた。お店で会いましょう。