Blog

diaries blog | Maseur(マサー)| Gentle Massage Sandal

DIARIESは、4/18(土)~5/7(木)の間は実店舗を休業させていただき、
オンラインショップのみでの営業となります。

尚、5/8(金)より予約制(当日予約可)として営業してまいります。

(9日土曜日埋まって来てます。8日か10日がお勧めです。)

下記時間帯よりご希望の日時を、お電話またはメールにてご連絡ください。
①12:00~13:00
②13:00~14:00
③14:00~15:00
④15:00~16:00
⑤17:00~18:00
⑥18:00~19:00
TEL/ 029-875-7754
MAIL/ info@diaries-shop.com

※ご来店の際は、マスク・消毒・体調管理などのマナーにご協力ください。
 当店も感染予防に最大限配慮し、営業致します。







ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「こどもの日」だそうです。

そして週末は母の日でもありますね。

つまりGWてのは家族週間でもあるのだと思いますよ。

ガンバレお父さんって感じですけど!w



というわけで、本日は母の日にもオススメしたいアイテムをご紹介。

ドウゾ!

【ブランド】Maseur(マサー)

【アイテム】Gentle Massage Sandal

【価格】¥6,380-(税込)

【コメント】

こちらは、昨年より取り扱いを始めたオーストラリアの健康サンダル。

数年前からシャワーサンダルとか人気じゃないですか?

20年ぶりくらいですかね?

ハワイアナス以降、ずっとビーサンの時代が続いたので、シャワーサンダルという言葉を久々に聞きましたよ。

(ぶっちゃけ違いは分からないけど。www)

そういえば俺も20年前はSENSIのシャワーサンダルとか、

ちょっと良いやつでPREMIATAのシャワーサンダルとか履いてましたね。

懐かしい。

そこで、改めて自分の店に合いそうなシャワーサンダルを探すことにしました。



さらに現代に目を向けると、もう一つ流行ってるサンダルがリカバリーサンダル。

リカバリーサンダルが流行ってるっていうか、ホカオネオネのサンダルっていうか。

でも疲れを取るサンダルっていいですよね。

まあ僕はというかお店は、ベッドロックというベアフットサンダルをセレクトしていたので、

ホカをセレクトすることは、嘘をつくことになってしまいます。

なんでかって?

ベアフット(裸足)はミニマリストに対し、ホカの靴はマキシマリストを体現する対極の靴だからです。

なので、「リカバリーする」という目的を達成するには、

足に優しいクッションを持つ厚底ではなく、人間の自然治癒力を高める

構造を持つサンダルがいいなというのが、個人的な考え。



上記のように、いつもの屁理屈をこねくり回して導き出した答えが、

シャワーサンダル的なチープさを纏ったミニマルデザイン、

さらにリカバリーできるという要素を併せ持つのが、今回のMaseurなわけです。



メチャクチャ流行を気にしてるくせに、

全然流行らなそうなサンダルを選んじゃったのは、自分でもウケますね。



それではまずはブランド説明からどうぞ。

オーストラリア・ニューサウスウェールズにて1860年に設立された、

ヘルスケア用品を販売するリーディングカンパニー「McPherson’s」が、

健康的な身体バランスを整えるために開発したものがMaseurです。

オーストラリアやニュージーランドだけでなく、アジアから世界へ広まっていき、

McPherson’sの製品は約10,000店を超える規模で販売されています。


というブランド。

Maseurはいつからあるか分かりませんがそこそこ古くて、

1988年のL.L.Beanのカタログにも掲載されていたそうです。



詳しく見ていきましょう。

色はヌーディーなベージュと、安定感のあるブラック。

それぞれソールの色がアッパー(合皮)と合わせてるのがカッコイイと思います。

サイズはレディースからメンズまで通しなので、23.5㎝~28㎝まで用意しました。

フットベッド(足裏が触れる部分)はコルクですが、薄いコルク1枚です。

それよりなにより、この形状がかなり気持ちいいんですよ!!!

土踏まずが最高です!

しかもこのサンダル、Maseurが言うには「膝・腰・背中」のストレスを軽減するんだとか。

甲高もなんのその。あなたの足にジャストミーーーート!

父の日や母の日をお考えの方、是非ともご検討ください!





それではまた。お店で会いましょう。(5月8か以降!)