Blog

diaries blog | MASSAUA(マッサワ)| Work Pants

※9/17(木)は休店日です。

※夜の自粛中につき、当面の間18:30閉店です。(割と19時まではいます。)

※コロナ対策実施中です。

TENDER Co.

2021 spring&summer collection order exhibition

&

trunk show

9/18(fri) ~ 9/22(tue)

上記日程にて、TENDER Co.の2021年春夏コレクションの受注会及び

トランクショーを開催させていただきます。

※2021年春夏のラインナップはシャツのみとなっております。

※オーダー時、デポジットとして1点に付き5000円を頂戴いたします。







ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「メンズバレンタインデー」だそうです。

メンズはチョコじゃなくてチーズケーキですよチーズケーキ。

Mr.チーズケーキ全然買えなくてウケるね。

セブンイレブンのダブルレアチーズケーキ最高だわ。






じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】MASSAUA(マッサワ)

【アイテム】Work Pants

【価格】¥9,900-(税込)

【コメント】

またまたMassaua(マッサワ)です。

チープで気軽に良い素材を楽しむ。

古着での楽しみ方に近いですね。とても好きなアプローチ。

それこそ昔(といっても20年以上前か・・・)は、YarmoもKempelも

あの辺のワークウェアブランドはみんなそういう立ち位置だと思ってました。

でも年々工賃やら経営母体やらライセンスやらで、どんどん価格が上がってしまい、

”あん時の”バタ臭いワークウェアは、見ることができなくなってしまいました。

でも、まだこんなメーカーがイタリアに残っていたなんて、本当に嬉しいんですよね。

だって、お勧めする僕も気楽だしお客様も気楽だし、着る時はもうホント適当!w

こういっちゃなんですが、金出してオシャレになるとは思ってませんからね!

僕は洋服が好きで、良い服も着たいという欲もあるし、

突き詰めるとどうしても価格は高くなってしまいますが、あくまでも「所詮服だろ」。



堂本光一さんの「布だぜ!?」まではいかなくとも、

「所詮服」というのは、いつも忘れずにいたいと思ってます。



それでは詳しく見ていきましょう。

太畝コーデュロイの光沢が美しいワークパンツです。

ウエストはゴムでイージー。前ポケットがベイカーパンツみたいですね!

ヒップポケットも左右2つ。ボタンが付いているので、落とし物しにくいです。

近くで見ても生地が素晴らしい。

近くで見ると縫製はしょぼい。

イタリアって、まだまだ自社工場が残ってるみたい。良いですね。



というわけで履いてみました。

なんのヒネリも無い、ただの太いストレートです!www

だがそれがいい!!!



あと、ブラックだけセットアップで着られるようにしました。

Shirt/WORKERS (Vendome shirt) ¥19,800-

Shoes/Aurlandskoen (Aurlandshoes) ¥49,500-

このセットアップがめちゃめちゃカッコイイ!

というか、シャツの差し色が最高だと思ってます!!!!!

ワーカーズのヴァンドームシャツ(ブルゾンサイズLに対しシャツはサイズ17)

という合わせなのですが、裾のスクエアカッティングと着丈のバランスが、

狙ったかのようにピッタリはまりました!!!!!

後から見ても良いですよ~!





それではまた。お店で会いましょう。