Blog

diaries blog | MINOTAUR INST.(ミノトール)| RS Pants

※夜の自粛中につき、当面の間18:30閉店です。(割と19時まではいます。)

※コロナ対策実施中です。




ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「キウイの日」だそうです。

最近気になる「きう山」。キウイの可愛さを広めた功績は大きい。






じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】MINOTAUR INST.(ミノトール)

【アイテム】RS Pants

【価格】¥28,600-(税込)

【コメント】

全体的に遅れてるDIARIESの入荷ですが、国内のブランドはしっかり入って来てます!

日本製ですし!安心安定のMade in Japan!

本日はミノトールの商品をご紹介致します。

イージーパンツながら細身でキレイめに履けるパンツ。

こうしたパンツは細身である故に、膝の曲げ伸ばしがしにくそうな印象がありますが、

履いてみるとそういった心配が吹き飛ぶくらい履き心地が良いです。

シンプルながらも機能的なのもポイント。

前ポケットが左右と、後ろポケット右ヒップについており、

また背面にはスマートフォンなどの収納に便利な腰ポケット装備されています。


ちょうど腰の中心に携帯がしまえる位置なのですが、ここの作りがとても機能的なんです。

この位置の腰ポケットは、実はランニングウェアにはよく見られますね。

現代はランニングでも携帯は欠かせません。音楽を聴いたり、走行データを記録したり。

アップルウォッチやガーミン持つほどではないし。

で、そんなラン中に携帯電話を携帯する(?)時に、最も安定するのが腰なんですよね。

ここが一番、携帯の上下運動を抑えることができると思います。

なので、このパンツは軽いランニングもできるくらいのパンツ。


ベルクロ(マジックテープのこと)も良い素材を使用しており、

生地が傷まない独特の構造を持ったベルクロなんです。無駄に開け閉めしたくなります。



さらに魅力はこのポケットだけではありません。

腰ポケットが付いたせいで、本来お尻部分に来るはずの後ろポケットが、外側に寄ってしまってるんです。

しかし逆にこれが功を奏したんです。

なぜか?

車社会だと特にそうなんですが、後ポケットに物を入れて座ると、当然ですが潰れますよね?

それが後ポケットが横にズレたおかげで、ポケットの中身がつぶれにくくなってるんですよ。

これは計算し尽くされたデザインなのか、はたまた偶然か・・・?

便利なことには変わらないので、次に進みましょう。

今回はポリエステル100%の生地。

気になる機能は、

「Water Absorption」

「Quick Drying」

「Stretch」

合わせて、吸収速乾ストレッチってこと。

一応秋物ってことですが、今からすぐに履けるパンツです。

一応秋物ってことなので、テクスチャーはウールの織り地ぽく見せてはいます。



そして結局セレクトの肝になるのは、DIARIESの場合ディテールなんですけど!w


いやもうなんか、面白いバックルが付いてるから手に取ったら、たまたまパンツも良かったって感じ・・・?

ちなみにこちら、ドイツのFIDLOCK社のバックルが使われています。

磁石がついているため、片手での操作が可能。外す時も片手でスライドさせるだけ。

でもしっかりホールドしてくれるスグレモノなんです!!!

しかもこのFidlock(フィドロック)の開発された経緯が面白くて、

プロのチェリスト・ヨアヒムフィドラーがチェロの弓ケースを扱う際、

なんとか片手で着脱できるようにしたいという意見から生まれたんです。

ミリタリーやスポーツからではなく、音楽家からというのが興味深いですね!


というわけで履いてみました。


Tops/Wild Things Tactical (U.S.Navy NWU Type1) ¥30,800-

Shoes/Schuh Bertl (Bertl trainer) ¥39,600-

ミリタリーらしくないミリタリーwと合わせて機能的!

このシルエットなので、ややボリュームのあるトップスだとバランスいいですね!

細いです。結構細いです。

でも全然ぜ~~~んぜん着心地は悪くない。

そもそも生地がストレッチするけども、しっかりお尻周りはゆとりを持たせているので、

立ったり座ったりといった動作には、なんら支障をきたしません!

生地も耐久性があるので、自転車などにもいいですよ!!!





それではまた。お店で会いましょう。