Blog

diaries blog | MINOTAUR INST.(ミノトール)| Tech Knit Mask

※夜の自粛中につき、当面の間18:30閉店です。(割と19時まではいます。)

※コロナ対策実施中です。




ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「音の日」だそうです。

DIARIESから徒歩1分・・・

待望の・・・・・

ハンバーガーショップがオープンしました!!!!!

出てる?スィズル感!?!?!?

バンズはショートニングやマーガリン不使用の天然酵母パン!

パティは牛肉100%で中はほんのり赤いハンバーガー!

赤身のロースを粗挽きで憎々しいいや肉肉しいハンバーガーです!

ピクルスも酸味を程よく抑えて美味ですね~~~~~!



気になるお店の名前は、「Laid Back Burger(レイドバックバーガー)」。

今のところランチしかやってないので、14時までに入店した方が良さそう。

個人的には仕事帰りにビールとやりたいな~





じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】MINOTAUR INST.(ミノトール)

【アイテム】Tech Knit Mask

【価格】¥3,190-(税込)

【コメント】

1ST PAT-RN以来、久々にマスクをご紹介致します!

個人的にも、ファーストパターンとこのミノトールのマスクしか使っておりません!

紙マスクなんていつ使ったか覚えてくらい。

布製の洗って何度も使えるマスクを、飛沫防止に重きを置き使用するようにしています。

それなりに様々なマスクを試行錯誤しながら試してまいりましたが、

結局たどり着いたのは自分の店で扱う製品なのは誇らしいです。



ちなみに、当店にミノトールのマスクが入荷してくるのは初めて。

数か月前、ミノトールからマスクが発売されることをお客様から聞いて、

すぐさま調べたのですが、その時はミノトール直営店分だけの販売でした。

でも見るからに良くて、買ったんですよ。

届いたらすごく良くて、すぐさま2枚目を買いました。



なので、もっと作って~~~!とミノトールにも当然お願いをするのですが、

リクエストを出してから待つこと3か月。

やっと昨日納品されたのです!!!!!



それでは詳しく見ていきましょう。

個人的には、マスクはできるだけ主張を抑えて欲しいタイプ。

その点、このストラップに小さくロゴというのは理想的。

わがままを言うようでうすが、どこにもロゴが無いのもダメ。

その理由としては、「上下が分からない」から。

手に取った瞬間、鼻はどっちだっけ?というアクションも、

日々の生活の中では煩わしい。

コロナってことだけでもストレス溜まるのに、それ以上のストレスはできるだけ減らしたい。

マスクの上下が瞬時に分かる。それだけでもありがたいのです。


素材は「テックニット」というもの。

テックニットといったら、ナイキで有名ですね!

用途に合わせて好きなように糸を用意し、好きな形に編めるハイテクニット。

今回のミノトールのマスクには、内側に天然系デオドラント加工を施し、抗菌防臭性を付与しているそう。

天然系ってのがヤバイ!色んな意味でフワッとしてます!wwwww

そして吸水速乾性を持たせた、レーヨン×コットン×ポリエステルの配合。

素材・生産全てが日本で行われています。



ちなみに、僕が持っている最初に発売された時のマスクより進化してます。

それはココ。


鼻のフィットが良くなっています。スキマがありません。

さらに正面を見ると、

この2つ折りのクリースも、前回のマスクにはありませんでした。

フィットが高まるとともに、鼻の前に少しだけ空間ができて、呼吸がとても楽です。

テックニットすげーーーーー!!!!!



そしてサイズも前回=11㎝→今回=15㎝とかなり大きくなり、

私のような顔も態度もデカい人間も大丈夫になりました!!!

平ヒモなので、顔がデカい人も耳が痛くならないですよ!



ファーストパターンとミノトール。

好きな物に囲まれると、マスク生活もちょっと楽しくなってきた。

ファッションて、やっぱり日常に役立つのかもね?





それではまた。お店で会いましょう。