Blog

diaries blog | QUATRE CENT QUINZE (キャトルサンキャーンズ) | S/S T-shirt

※6/20(木)は、休店日とさせていただきます。



ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「ベースボール記念日」だそうです。

なので、サッカーレジェンドのプラティニが逮捕されました!!!

いや、ベースボールの陰謀なわけではないですね。

ましてやサッカーも悪くない。

悪いのは人。人の欲です。

まあ~どこの業界も腐敗してますってことですね!!!




じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】QUATRE CENT QUINZE (キャトルサンキャーンズ)

【アイテム】S/S T-shirt

【価格】¥7,884-(税込)

【コメント】

というわけで、本日は上記の流れからスムーズにサッカーネタで参ります!

思えばファッション関係でサッカーネタのアイテムって意外と少なくね?

サッカーファンの私としては、展示会で見た瞬間もうヤバイヤバイってなって、

脊髄反射でオーダーしましたけどね!

でもやっぱりバイヤーでサッカーファンの方って少ないみたいで、

ぶっちゃけ次回のオーダー集まらないとワンシーズンでって可能性も・・・

なので、ここはサッカーファンの力の見せどころ。買ってください!www

ウソウソ。本当にサッカーを愛しているなら、Jリーグ見に行きましょうね。


前置きはこの辺で。

まずはブランド説明から。

2011年に高校時代の友人たちと始めたストリートブランドです。

ブランド名の意味は、4:15にブランドをスタートしたので、フランス語の415を意味する名前にしました。

座右の銘は、ラテン語の「peraspera ad astra(アド・アストラ・ペル・アスペラ)」。

直訳すると、「困難を通じて穂に向かう」となり、

意味は「困難を克服して栄光をつかむ」や「苦難を通じて栄光へ」などとなります。

ブランドのデザインに関しては、文学、映画、音楽(主にヒップホップ)

からインスピレーションを受け、自己を表現しています。


というブランド。

実はdiariesとしては2年ぶりの入荷になります。

前回はサルバドール・ダリやジャン=リュック・ゴダールのグラフィックプリントTシャツでしたが、

今回はフットボール(サッカー)がコンセプト。

「人生はフットボールから学ぶことができる。」とし、

フットボールを通じて様々な国・人種・文化を知り、

フットボールがそれらを結びつけると信じています。

とのことです。


で、そんないつの間にか芽生えてた?wwフットボール愛が詰まったTシャツがコチラ!!!

真っ白なTシャツに、胸にワンポイントの刺繍がある潔いデザイン!

こんなの今まで無かったわ~~~!

色んなモチーフがありましたが、ここはもう超個人的趣味でセレクト!

それでは順に見ていきましょう!

ジネディーーーーーーーヌ!!!!!!!!!!

あの瞬間ですね!2006年のことなので、まだみなさん覚えてるでしょう!?

人種差別的なことを言われて頭にきてゴチーーーン!と。


そういえばジ〇ンといえば、ベルベル人の血を引いてます。

なので、このTシャツと合わせてトゥアレグのバングル付けて欲しいですね!

ぶっちゃけ僕は古い人間なので、ジ〇ンよりカントナ派です!w



次!

ファンタジスタです!

多分一番海外サッカー見てたの、彼がユーヴェ時代でしょうね。

てかセリアA(アーじゃなくエーって読んでた)の情報しかなかったけど。

ポジション的にバレージが好きでしたけど、好きなチームはACミランって言うのが恥ずかしかったですね!

あの時代強すぎだから!!!

なので、ユヴェントスって言う人が一番シブかった気がするな~。

ちなみに本当はファンバステンになりたくて、スパイクはディアドラでした!w

ディアドラ履いてた人いる???


そんな隙あれば自分語りは置いといて、25年も前のことながら意外とみんな覚えてるのがPKシーン。

延長後のPKのお陰で、日本での放送は朝6時台!

バッ〇ョだー!外した~~~~~~!!!!!!ってなるよね。


ちなみにこちらの刺繍は後期かな?

口ひげとちょっと太めのシルエット。インテルくらいかな~?




次!

レジェンドオブレジェンド。

僕らの小さい時は、サッカー=ペレでもなくジーコでもなく彼でした。

まだ日本国内ではプロリーグがなくマイナースポーツだったサッカーでしたが、

「サッカーは面白い」と思わせてくれた立役者なのではないかと思います。

もちろん本当の意味で日本サッカーに尽力してくれたジーコを忘れちゃいけないですけどね!

実は名古屋グランパスエイトは、マラ〇ーナを呼べるとこだったんですが、

コカイン使用疑惑で白紙に。

それでリネカーが来たのかな?

でも、もしね、 マラ〇ーナ が来てたとするでしょ?

高校1年の時かな。Jリーグの開幕戦を鹿島サッカースタジアムに見に行ってたんですよ。

1993年の最初のJリーグ。アントラーズ×グランパスエイトの試合。

コカインさえやってなけりゃ、ジーコと マラ〇ーナの対決が日本で見られたらと思うと・・・



次!

コロンビアの蛾次郎!サッカー界の具志堅!ヴェネツィア国際映画賞より金獅子!

カルローーーーーース!

足が細く見えるのは髪型のせいでしょうか?

またあの繊細なボールタッチがそうさせるのかもしれません。



次!

スコーピオン!出た!みんなマネしたよねー!?できないけど!

いや~でもこの頃のサッカーって自由だったなあって思います。

キーパーが攻めちゃうんですからね!

さっきの金髪アフロ野郎と重ね着してください!www



最後!

将軍あらため容疑者です!

彼がいなければキャプ翼の三杉君も生まれなかったし、

サッカー漫画史上異例の幽体離脱も見られませんでした!!!

まさにレジェンド!

刺繍はトヨタカップの時の寝そべりが観たかったな~。

でもやっぱりフランスのブランドですからね!フランス代表ユニフォームで!

最後になりますが、ボディのクオリティも素晴らしいですよ!





それではまた。お店で会いましょう。