Blog

diaries blog | Schiesser(シーサー)| Karl-Heinz Henley Neck L/S

※夜の自粛中につき、当面の間18:30閉店です。(割と19時まではいます。)

※コロナ対策実施中です。




ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「文化の日」だそうです。

服飾的文化か、文化的な服か。

ま、どっちでもいいけど服の良さを伝えられたらイイネ!

そんな思いでブログ書いてます。




じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】Schiesser(シーサー)

【アイテム】Karl-Heinz Henley Neck L/S

【価格】¥16,500-(税込)

【コメント】

こちらも大分遅れて届きました!おなじみシーサーのヘンリーネックでございます。

comm.arch.とMINOTAURに並び、DIARIESの3大カットソーの一翼を担うブランド。

ですが今回は、いつもの生地とはちょっと違うKarl-Heinz(カールハインツ)。


なんか、セーターみたいに毛羽立ってるでしょ?

これはいつものマココットンにヴィスコースを加え表情を加えたもの。

ヴィスコースとは、簡単に言うと人工絹。

ただでさえ肌触りの良いシーサーのマココットンに、さらにシルクのような気持ちよさがプラス。

見た目に反して、全くチクチク感はありません!!!


そしておなじみの前立ては布帛。

マーセライズ加工された艶のあるシャツ生地になっています。

ボタンが貝ボタン。カットソーなのに贅沢ですね!

さらにボタンを開けても仕掛けが。

ブランドのコンセプトカラーであるブルーのステッチが効かせてあるんです。

素晴らしい。

このネックの耐久性は、本当にすごいですよ!

5年経ってもまだまだヘタレていません。

袖口のリブも伸びないんだよなあ~。質実剛健を貫くカットソーです。



また、これだけ素材感があると、インナーでも映えますねーーーーー!

適当に着ただけなのにこの存在感!?

存在感素材感???

秋にピッタリの存在(素材)です!www





それではまた。お店で会いましょう。