Blog

diaries blog | TENDER Co.(テンダー)| One Strap Tote Bag

※ただいま夜の自粛中につき、18:30閉店です。(19時までは割といます。)




ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「地名の日」だそうです。

旧地名・古地図まで見た方が良さそうですね。

それはそうと、歴史というのは面白い。

これなんだか分かります?

CAMERA=カメラ

KWANON=観音?

これ実は、Canonの最初のロゴなんだって!!!!!

ハードコア感あるわぁ~。

これ知ってたらSONYに変えなかったかも!?

こういうパワーあるロゴっていいですよねー!

最初のアップルコンピュータもヴィンテージ感あって好きです。

そしてDIARIESのロゴもこうなるってわけ。






じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】TENDER Co.(テンダー)

【アイテム】One Strap Tote Bag

【価格】¥19,800-(税込)

【コメント】

予定より数か月遅れて届いたテンダーの春物アイテムでございます!

もう梅雨ど真ん中!でもバッグなので季節関係ないからよかったー!

こちらはOne Step Beyondというもの。

クラブでいきなりHEY YOU!ってかかるともうテンション上がっちゃって、

スカダンスを始めるまでのあの瞬間がたまらなく好き。



そんな話はさて置き、正しくは「One Strap Tote Bag」でした。

意味は1本のストラップトート。

いやいや、ちゃんと2本あるじゃない?どこが1本なの?と思われるかもしれませんが、

実は1本のヒモをグルっと巻いて取っ手を付けているんです!!!

だからよくみるとストラップの縫い目は1か所だけ。

意味分かる?説明できないから見てください!

さらに実はバッグの袋の部分も1枚の生地を織り返しただけ。

だからこのトートバッグは、1枚の布と1本のストラップという、

たった2つのパーツを縫い合わせただけでできているんです!!!!!

恐るべし!

またこの縦長のシルエットもなんか良いんですよねぇ~。

ちなみにネイビーの方はダブルインディゴ。タテ糸もヨコ糸もインディゴ。

ガッツリ色落ちします。

そしてガッツリ色移りします!w

だから白いTシャツとかはアウトですね!www

もう一つの生成りの方は、

Linen Covert(リネンコバート)という素材を使用してます。

コバートとは、イギリスではハンティングの時に着られるコバートコートのこと。

ハンティング時に着用されるくらいなので、ソーンプルーフファブリック=棘などを通さないくらい

丈夫に作られてた生地を使用しています。

また、今回はタテ糸がブラウンの麻糸、ヨコ色が生成りの綿糸を使用し、

洗いこむと生地が変化していくような素材になっています。

先ほどのインディゴとはまた違った変化を楽しめるってことですね!

こちらの方が通っぽい?かな~





ちなみにこのワンストラップトートバッグは、5年くらい前に一度作られてて、

その時はキャンバスで作られていました。

当時、個人的に買いましたが、結構気に入ってて夫婦で使ってます。

深いので物が落ちず、安心なんですよね。

こんな大雑把な作りながら、意外に機能的。

さすがのテンダーさんやで!!!!!!





それではまた。お店で会いましょう。