faustmannのTyrolean Hat

オンラインショップもご覧ください!つくばのセレクトショップ「Diaries」

☆★☆natunatunaの似顔絵をプレゼントに添えてみませんか?☆★☆

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「オゾン層保護のための国際デー」だそうです。

昨日はブログを休んでしまい、大変失礼いたしました!!!
ちなみに、地元でやってる石岡のお祭りと、仙台のエアジャムは一切関係ございません!

そういや最後にお祭りに出て神輿担いだのって15年前!
エアジャムも98年の1回しか行ったことないから14年前!
そりゃー年もとるわけですね~。もはや遠い夏の思い出。。。

石岡のお祭り豆知識。
「石岡のおまつり」は正式には常陸國總社宮例大祭といい,
天下泰平,国家安穏,萬民豊楽,五穀豊穣等を願うおまつりです。
格式高い神輿をはじめとして,絢爛豪華な山車や勇壮な幌獅子など四十数台が市中心部を巡行します。
おまつり期間中三日間で約四十万人もの見物客が訪れます。

山車(だし)

京都の祇園祭(そこまで大きくはないが)を彷彿とさせる優美な山車。
狐、ちょっとこ、おかめなどが、祭り囃子に合わせて舞い踊る。

獅子

獅子頭に幌付き荷車を付けて、街中を練り歩く。獅子頭の重さは20kg前後。
荷車には小さい子供たちが乗り、大太鼓・小太鼓で祭囃子を奏でる。

石岡人にとっては1年に1度の大イベント。
駅前からシャッターストリートが続くゴーストタウンと化した街に、
この街にまだこんなに人がいたの?と、1年に1度疑問に思う時でもある。

連休中に茨城へお越しの際は、是非「石岡のお祭り」でも見てやってください!明日まで!

お陰様で、当店もお祭り騒ぎのように盛り上がっております。ありがとうございます。
秋物ジャンジャン!

ドウゾ!

【ブランド】faustmann(ファウストマン)

【アイテム】Tyrolean Hat

【価格】¥6,825-(税込み)

【コメント】
恐らく日本初上陸?なので、当店でも初めての取り扱いとなるドイツの帽子ブランド「faustmann」。

「ファウストマン」は、ドイツ南部の小さな町・ウンタレックにて、親子3代に渡り続く小さな帽子屋さん。
現在では、35名のスタッフとともに運営され、主にドイツ国内で取り扱われています。

そんなファウストマンですが、驚くべきはその優れたコストパフォーマンス。
ドイツ製でウール100%で形も良くてデザインも良い。

さすがはドイツ!

それにしても、見れば見るほど山登りしたくなるハットです。

これぞチロリアンハット。
ハーフコートやヨーロピアンワークスタイルには持ってこいですが、アウトドアスタイルに合わせてもカッコいいと思います。
ちょっとクラシックなアウトドアスタイルにしてみたいですね。フリースよりウールみたいな感じで。
サイズは59cmと61cmがあったんですが、入荷と同時に61cmが売れてしまい、残り1つとなってしまいました。

ちなみに、シュトロハイムがかぶっているような帽子もメーカーの方では作ってるみたいですけど、日本には仕入れられません。

よろしくー

じゃ、また。お店で会いましょう。

--------------------------------------------------------------------------------–
【Diaries(ダイアリーズ)】

〒300-0035 茨城県つくば市松代2-1-5

Tel:029-875-7754

E-mail:info@diaries-shop.com

営業時間12:00~20:00(不定休)

オンラインショップ→「つくばのセレクトショップ Diaries」