FILSON(フィルソン)のMoleskin Vest

オンラインショップもご覧ください!つくばのセレクトショップ「Diaries」

☆★☆natunatunaの似顔絵をプレゼントに添えてみませんか?☆★☆

ダイアリーズの
今日は何の日?

今日は「世界パスタデー」だそうです。

パスタも美味しいけど、やっぱりピザが有名なAMICI(アミーチ)。

それが先日、ロケットニュースで取り上げられてたから驚き!

【関東最強ナポリピッツァ】つくば市にあるピッツェリア『アミーチ』がヤバウマすぎる件 / ハンパじゃない美味しさに完全ノックアウト(Click!)

関東最強!
ヤバウマ!
完全ノックアウト!

さすがロケットニュース!ロックな表現で見事にアミーチのピッツァの美味さが表現されてます!

ピッ

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!



【ブランド】FILSON(フィルソン)

【アイテム】Moleskin Vest

【価格】¥15,750-(税込)

【コメント】
こちらのベストも2010年から毎年取り扱いを初めて4年目になりました。
この使い勝手の良さとコストパフォーマンスの良さというバランスを越えるベストは、なかなか見つかりません。

ベストってのは一度着るとあまりに便利で、つい何着も欲しくなってしまうアイテム。

いつも着ているシャツもアウターも、ベスト1着でガラッと雰囲気が変わる便利なアイテム。

また体にフィットしている状態だとなんだか安心してしまうという、中毒性の高いアイテムでもあります。

このフィルソンのモールスキンベストに至っては形が非常に良く、
初めてベストを着るという方には、まずオススメしているベストです。

というわけで、久々の紹介になるので、まずはブランド紹介から。

-------------------------------
フィルソンは、1897年ワシントン州シアトルでゴールドラッシュに
挑むためのアウトドア・クロージング・メーカーとして設立されました。
金の採掘という、衣類にとっては劣悪な環境に耐えうるウェアを作るため、
最上の天然素材と、一切の妥協のない設計・縫製でウェアの生産を 開始しました。
やがてアラスカや北西部で働く男たちにとって、FILSONのマークは
信頼と同義語であるとまで言われるようになりました。
ウールにおいては、原毛を刈り取ってから製品に仕上げるまで、
いまだに2年以上の歳月をかける頑固さで取り組み、
その頑固さゆえに、アメリカの森林警備隊、木こり、ハンター、
そして冒険家など厳しい自然環境の中で真のクオリティを
必要とする人々に愛され続け、アメリカ空軍・陸軍のスタッフ用としても 一部使用されています。
優れた品質と耐久性を語るなら「親から子へ、子から孫へ」と
着継がれるというエピソードがあるほどです。
-------------------------------

元々ハンティング用というわけなので、素材や縫製は丈夫だし、
使い込むほど味が出ていい感じになってくるので、古着好きの間にもファンは多いです。

さて、ベストを着る上で気にする点は4つ。
Vゾーン、アームホール、身幅、着丈。

個人的にVゾーンは深すぎない方が好み。なぜならタイドアップしたときに、ネクタイがふっくらするから。
アームホールは広すぎない方が好み。わきの下に空間が生まれ、着痩せするから!!!これ大事!
身幅は細すぎず太すぎず。アームホールが広くて身幅が広いベストは着にくいことこの上なし!
丈はベルトが隠れるか隠れないかくらいが良いです。野暮ったくならず、でも安心の長さ。

その辺の欲求を確実に満たしてくれています!

さらに作りもシンプルなのがいい。
ハンドポケット2つに胸ポケット2つ。
そして左胸のポケットは縦にステッチが入れられてて、ペンポケット用のように見えますが、
ハンティング用ってことを考えると、ライフル銃の弾丸を入れるためだと思います。

素材は程良い厚みがある12オンスのコットンモールスキン。
ふわふわして気持ちい肌触りです。

コチラのベスト、実は先日のYarmoのドライバージャケット紹介時に重ね着していました。

インディヴィのシャツにワークベストとワークジャケットを使ってドレスアップするという、個人的に大好きなスタイル。
年をとってもずっとこんな恰好をしていきたいもんです。
また、年を取るとどうにも増えるのが体重。
お腹が出てもベストを着るとあら不思議、スマートに見えてしまう。
それはなぜなのか、店頭でおっしゃっていただければお答え致します。

さらに、素材は100%コットンなので1年中羽織れるということ。
Filsonでは春夏でも同じ商品をリリースしています。
当店ではあまりいつも並んでいると飽きられるので、秋冬しか置きませんけど。

なので春先はこんなコーディネートがオススメです。

円高なのに昨年と価格は変わらず!よかったー!
入荷してちょっと経つので、だんだんサイズが欠けて来ております。
お早目のチェックを・・・と言いたいところですが、台風なんで無理しちゃダメですよー!

よろしくー

じゃ、また。お店で会いましょう。

--------------------------------------------------------------------------------–
【Diaries(ダイアリーズ)】

〒300-0035 茨城県つくば市松代2-1-5

Tel:029-875-7754

E-mail:info@diaries-shop.com

営業時間12:00~20:00(不定休)

オンラインショップ→「つくばのセレクトショップ Diaries」