Blog

Gicipi(ジチピ)のCashmere Mix Crew Neck L/S

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「ボスの日」だそうです。

茨城を代表するボス=横綱となった稀勢の里が、これまた茨城らしいニュースを提供してくれましたよ!

稀勢の里、拾った木刀で異例稽古35分間(Click!)

筑西市で秋巡業中の稽古で、稀勢の里曰く。

「木刀はその辺(筑西市)で拾った。」とのこと。

 

木刀拾いたかったら茨城県へどうぞ!!!

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】Gicipi(ジチピ)

【アイテム】Cashmere Mix Crew Neck L/S

【価格】¥8,424-(税込)

【コメント】

メンズでは2,3年ぶり?の入荷になります。

diariesでのカットソーブランドといえば、ぶっちゃk最近はサブトラクトにシェアを奪われつつありますが、

やはりジチピはジチピにしかない魅力がありますね!

思えばジチピもdiariesがオープン当時から取り扱っているブランドで、今季で9年目を迎えます。

何年経ってもメディアに取り上げられるでも流行ることもなく、

ご購入いただいた方だけに圧倒的な信頼を得ている、静かなブランドでございます。

まるでdiariesのよう・・・

ま、変な流行に惑わされず、このままずっとやっていけたらいいなと思えるようになりました。

 

そんなわけですが、今季届いたジチピのコットン×カシミア生地は新作になります。

いつもはVネックをセレクトしてばかりでしたが、今季はクルーネックのみ。

しかし、ネック以外にも変更点がございます。

いつもは細身のジチピのカットソーですが、今季はゆったりコクーンシルエット。

コクーン=繭です。繭のシルエットをイメージしてください。

そして前身頃が短く、後ろ身頃が長くなってます。

 

さらに袖もやや短く。

短くというか、正直これでちょうどいいかも?

というのは、ジチピの袖ってすごい長いんですよ。

インポートウェアらしいっちゃらしいですが。

でもそれにしても長すぎるので、私は袖のリブを切り取ってきてます。

なので、そのリブが無いくらいの長さなので、個人的には理想的。

あ、もちろん耐久性も問題ないですよ、ジチピは。

 

そして久々の紹介なので、まだご存じでない方もいらっしゃるかもしれませんが、

ジチピは基本的に生地が素晴らしいです。

中でもこのカシミアミックスは一番好きかな。

タグの羊?あれ?カシミアってヤギから採るんじゃないの?それともこれヤギなの?これで???

まあ15%くらいしか入ってないので、華麗にスルー願います!www

なもんで保温性が高まるかどうかは正直知りませんが、肌触りは抜群に良いです!

そして洗濯もガンガンできますよ!

 

ホントにこの生地はオススメなので、これを機に是非とも着てみてほしいです。

ちなみに私もdiariesオープン当時買ったやつを3年ほど着まくりました。

さすがにくたびれてきたので、4年目からはパジャマへ移行。

それからパジャマとして2年。

あまりに気持ちいいのでずっと着ていたくなるんですよ。

なのでパジャマとしての方が回数は着たかも?

しかし、最後には乳首が透けそうなくらいになったので、

6年目には服を解体して布の状態にし、靴磨き用の布として全うしました。

心なしか、ほかの布より革靴も光るような気がします!!!

思い込みって大事ですね!!!!!

 

Gicipi|Misto cashmere 1706A giro collo ML|Forest
Gicipi|Misto cashmere 1706A giro collo ML|Caffe
 

それではまた。お店で会いましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017