Blog

GRANGE CRAFTS(グランジクラフツ) 【アイテム】Fairisle Socks

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「ノーベル賞制定記念日」だそうです。

ノーベル賞って言っても、ダイナマイトから始まってますからね。

つまりノーベルは破壊王ってことですよ。

橋本信也みたいな感じ。

 

 

先日のお休みは、かなり久々に下館へ行ってまいりました。

休日も洋服探索を欠かさない私は、下館の名店・GALAXYへ。

しかし、その日はオープンが16時という変則営業だったので、下館の町を散策。

GALAXYの近くにある、我楽多屋という焼きそば屋さん。

テレビにも出たんだって。鉄道物が多いんですかね?

もう店構えからして絶対コロッケが美味い肉屋!!!

でもおススメはメンチかつ!その名もせっちゃんメンチ!

揚げ場で一生懸命上げてくれてるおばあちゃんが恐らくせっちゃん!セツか節子かどうかは知らん!

でも揚げたてのメンチカツはソース無しでもめちゃくちゃうまい!せっちゃんばあちゃんありがとう!!!

田舎によくある?「ご自由にお持ちください」シリーズ。

ご自由にシリーズで、日本列島縦断するのも面白いかもね。

この建物の色からして、どう見ても中翠が中華にしか見えないんだけど、歴史のある刃物店でした。

中屋翠吉のニックネームはナカスイ。キムタクみたいなイケメンな気がします。

このように下館は、レトロな街並みがまだまだ残る町。

極めつけはこちらですかね。

ラーメン屋さんの筑波軒。

味はともかく!?wwwwwこの空間で食べることに意義がある!!!!!

ディスカバージャパン!

 

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】GRANGE CRAFTS(グランジクラフツ)

【アイテム】Fairisle Socks

【価格】¥2,484-(税込)

【コメント】

先日ご紹介させていただいたグランジクラフツのウール100%ソックスは、おかげさまでご好評をいただいております!

アイルランドの良心!とでも呼ぶべきブランド。

そんなグランジさんですが、無地だけでなくこんなフェアアイル柄もあります!

というか、グランジクラフツ的にはこのフェアアイルソックスがメインみたい。

ウール100%のソックスは、彼らがCountry=田舎というだけあって、レトロ寄りのアイテムなのかも?

そういうのもありますし、フェアアイルのニットをウール100%で作るのはたぶん大変なので、

こちらのソックスはウール75%のナイロン25%という混率。

なので耐久性も十分なので、気にせずガシガシ履けると思います。

 

色んな柄がある中迷ったのですが、フェアアイルは3型に絞りました。

暖色系と、

寒色系と、

そしてその中間てことで。

それぞれ同系色のスタイリングに合わせて選んでいただくのがお勧めです。

もちろん暗くなりがちな秋冬のコーディネートを、ポイント使いで明るくするという効果は言わずもがな。

暖色系はよくあるアイテムでいうとチノパンとか。

寒色系はジーンズでいいでしょう。

中間と呼んだ色は、ベイカーパンツに合わせるといいですよ!

 

 

 

それではまた。お店で会いましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017