Harley of Scotland(ハーレーオブスコットランド)のPiping Crew Neck Sweater

オンラインショップもご覧ください!つくばのセレクトショップ「Diaries」

☆★☆natunatunaの似顔絵をプレゼントに添えてみませんか?☆★☆

ダイアリーズの
今日は何の日?

今日は「いい歯の日」だそうです。

風邪や病気はある程度自分で治せても、歯ばっかりは絶対自分じゃ治せませんからね。
先日も犬歯がズキンズキンと痛くなり、歯医者には知覚過敏だろうと言われ放っておいたら、
なんと昔治療した部分からウミが出ていたみたいで、それが神経を痛めつけ、
ズキンズキンがドッコンドッコンに変わって、最終的に暴れ太鼓の乱れ打ち。
今まで親知らずを2回抜いたけど、ちょうどその2本の痛みを足したくらいの痛みでした。

治療もかなり痛くて、人間って寝たまま跳ねることができるんだ~と勉強になりましたよ。

ちなみに治療中はウミを出すのに数週間穴が空いたまま

つまり

空洞です!!!

昨日は3カ月ぶりのお休みを満喫(漫画喫茶ではない)させていただいたので、
今日から心機一転、年末に向けてドライブかけさせてもらいます!

ドウゾ!

【ブランド】Harley of Scotland(ハーレーオブスコットランド)

【アイテム】Piping Crew Neck Sweater

【価格】¥13,650-(税込)

【コメント】
これから当分ニットの紹介が続きそうな悪寒。
悪寒がしたらニットを着ればいい。

同じアイテムが続くといえばランドレスの連続紹介はかなり不評でしたが、
できればランドレスをもっと多くの人に有効活用してほしいですね。
しかし、ニットを着るシーズンになれば、否応なくニットのメンテナンスにランドレスを使わないといけなくなると思います。

そんな私の心の中の声は置いといて、商品を見ていきましょう。

先日カーディガンをご紹介したばかり(Click!)ですが、こちらはクルーネック。
※ちなみに同じHarleyでタートルネックもあるので、それはまた後日紹介します。

そして首、袖、裾をパイピングして配色。

昨年もご紹介後にすぐに無くなってしまったタイプですが、今年も少量入荷です。

色は変えてます。
さらに、実は素材も若干違います。

アレですよ、アレ。

シャギードッグ。

久々の登場!Diariesの看板犬・ココちゃん。
※画像はシャギードッグとは何ら関係ございません。

昨年くらいから、急に注目され出したシャギードッグ。
J・PRESSがむく毛の犬をイメージして、シェットランドニットをアザミの実で引っ掻いて起毛させて作られるニット。

ちなみにこれがアザミの実です。

大きさは手のひらくらい。

触ってみると、なるほどチクチクします。
間近で見続けると、その幾何学的な造形も素晴らしいことに気づきます。

こちらも製法はフルファッション。

毛玉のようで毛玉ではない。
モヘアのようだけど、毛の長さはない。
その独特の素材「シャギードッグ」を是非ともお楽しみください。

よろしくー

じゃ、また。お店で会いましょう。

--------------------------------------------------------------------------------–
【Diaries(ダイアリーズ)】

〒300-0035 茨城県つくば市松代2-1-5

Tel:029-875-7754

E-mail:info@diaries-shop.com

営業時間12:00~20:00(不定休)

オンラインショップ→「つくばのセレクトショップ Diaries」